【縁結び】京都で最大の恋愛パワースポットといわれている祇園にある八坂神社【京都】

祇園祭で有名な神社

京都で最大の恋愛パワースポットといわれている祇園にある「八坂神社」縁結びの他、女性に人気なのが『美御前社』!

美の神様でもある多岐理毘売命、多岐津比売命、市杵島比売命を祀ってあるのでオススメです。

yasaka03

祇園社、感神院とも呼ばれている

八坂神社は渡来人の八坂造(やさかのみやつこ)の氏寺観慶寺の天神社で、祇園社、感神院とも呼ばれ、その創祀は656年まで遡ります。 神道、仏教、陰陽道の混じった厄災回避の信仰で、当初はインドの祇園精舎の守護神である牛頭(ごず)天王を祀りましたが、後に牛頭天王とスサノオノミコトを習合し須佐之男命を祭神としています。
通常、神社建築は本殿と拝殿を別個の建物としますが、この本殿は平安時代に神殿と礼堂(拝殿)を仏教建築様式で一体化させたものであり、特に祇園造と呼ばれます。 また内部空間を広げるにあたっては、両側面と背面に孫庇を付けてそれぞれが独立して幅一間分拡げています。
この結果平面でみると四隅が欠けた形になります。これに対し、大陸系の仏教建築では庇を付ける場合は周囲に均等にめぐらせるため四隅が欠けることはありません。 わが国古来の手法であり京都御所紫宸殿もこの形式なのです。

出典:日本建築の底流

恋愛運アップや運気アップのご利益もある

祇園にある八坂神社は京都で最大の恋愛パワースポットといわれているのをご存知ですか?お参りをして、素敵なご縁をいただいてきましょう。恋する女性にぴったりな美肌効果があるといわれる水が境内にありますので、試してみてくださいね♪他にも開運、家内安全、良縁成就、試験合格、商売繁盛など色々ご利益があります。今回は基本情報から参拝の仕方、置かれているお守りの種類など、行く前に確認しておきたいポイントをご紹介します。これから旅行に行く方は必見ですよ!
出典:日本建築の底流
 正式名称  八坂神社(やさかじんじゃ)
 主祭神  素戔嗚尊(すさのおのみこと)他
 ご利益  縁結び・その他
 創建年  656年
場所 京都府京都市東山区祇園町北側

コメントを残す

このページの先頭へ