【恋愛運】【勝負運】北海道で人気のパワースポットは札幌市にある北海道神宮【北海道】

北海道で人気のパワースポット

北海道で一番の参拝客を誇る北海道神宮。冬は寒いので防寒対策をしっかりしていきましょう。

「北海道神宮」の限定品!大人気の土鈴(えと鈴)はあれば手に入れるとご利益効果も高まるかもしれません。

hokkaidoujinngu

「北海道神宮」の由緒

明治2年、当時「蝦夷地」等と呼ばれていた北海道は、日本の国土としてより明確にする為に、「北海道」と名づけられました。そして同じ年の9月1日に、明治天皇の詔(みことのり)(天皇のおことば)により、東京で「北海道鎮座神祭(ほっかいどうちんざしんさい)」を斎行(お祭を行う事)して、北海道の開拓・発展の守護神として、大国魂神・大那牟遅神・少彦名神の三柱の神々(開拓三神(かいたくさんじん)といいます)が鎮斎(ちんさい)されました。
出典:北海道神宮の公式ホームページ

様々な運気アップのご利益

商売繁盛・交通安全・金運・勝負運・恋愛運・縁結びなど数多くの御利益が期待されるパワースポットとして人気です。ただし、くぐる鳥居によってご利益が異なるので調べてから行きましょう。
 正式名称  北海道神宮(ほっかいどうじんぐう)
 主祭神  大国魂神(おおくにたまのかみ)他
 ご利益  勝負運・恋愛運・その他
 創建年  明治時代初期
場所 北海道札幌市中央区

コメントを残す

このページの先頭へ