【開運】【参拝】伊勢神宮といえば言わずと知れた人気のパワースポット!!【三重県】

伊勢神宮は有名で人気のパワースポット

伊勢神宮といえば、言わずと知れた有名スポット!観光地としても認知度も抜群です。

参拝は、外宮と内宮に分かれています。そして、外宮から内宮へ参拝するというのが古来からの慣わしとのこと。

注意点としては、正宮では個人的なお願い事やご利益を期待する場ではなく日々の感謝を捧げる場所だそうです。

isejinguu01 isejinguu02

「お伊勢さん」「大神宮さん」の呼び名で有名

「お伊勢さん」「大神宮さん」と親しく呼ばれる伊勢神宮は、正式には「神宮」といいます。
神宮には、皇室の御祖先の神と仰ぎ、私たち国民の大御祖神おおみおやがみとして崇敬を集める天照大御神あまてらすおおみかみをお祀りする内宮ないくう(皇大神宮こうたいじんぐう)と、
衣食住を始め産業の守り神である豊受大御神とようけのおおみかみをお祀りする外宮げくう(豊受大神宮とようけだいじんぐう)を始め、14所の別宮べつぐう、43所の摂社せっしゃ、24所の末社まっしゃ、42所の所管社しょかんしゃがあります。これら125の宮社全てをふくめて神宮といいます。

出典:伊勢神宮公式サイトより

意外と知られていない!?参拝の仕方

外宮の次に内宮の順で参拝するのが良いとされているようです。

 正式名称  伊勢神宮(いせじんぐう)
 主祭神  天照坐皇大御神 (あまてらしますすめおおみかみ)
 ご利益 開運他
 創建年 690年頃
場所 三重県伊勢市宇治館町

コメントを残す

このページの先頭へ