【開運】【家内安全】安徳天皇をお祀りしている神社として有名なパワースポット!!【山口県】

歴史ある人気のパワースポット

歴史上有名な壇ノ浦の戦いにおいて幼くして無くなった安徳天皇をお祀りしている神社として有名です。

akamajimmjaa

由緒

赤間神宮の神門は“水天門”と呼ばれ、竜宮城を模して作られている。これは二位の尼が安徳天皇と共に入水する際に「浪の下にも都の候ぞ(波の下にも都がございます)」言ったことに由来する。  さらに境内には“七盛塚”と呼ばれる、壇ノ浦に散った平家一門14名の墓がある。天明年間(1781-1789)に、海峡に嵐が続いて船の行き来ができなくなった時、真夜中になると海上をさまよう平家の武者や女官の亡霊が目撃されたため、祟りであると考えた地元の人々によって平家一門の墓が集められ、そして墓を京都の方角に向けて供養をしたところ嵐は収まったという。そしてそのそばには「耳なし芳一」で有名な“芳一堂”がある。

出典:神社関連サイトより

『耳なし芳一』の舞台でもある

有名な『耳なし芳一』の話の舞台でもあり、芳一の木像があります。

 正式名称  赤間神宮(あかまじんぐう)
 主祭神  安徳天皇 (あんとくてんのう)
 ご利益 開運・家内安全他
 創建年  不明
場所 山口県下関市阿弥陀寺町

コメントを残す

このページの先頭へ