【開運】 軽い気持ちで参拝すると辛い目に合うかもしれないパワースポット籠神社(眞名井神社)【京都府】

軽い気持ちで参拝すると辛い目に合うかもしれないパワースポット

今回は、京都府宮津市にある天橋立3大パワースポット籠神社(眞名井神社をご紹介します。

こちらの神社に訪れることによって、人生を変えられるチャンスを得られるとも言われている今人気スピチュアルスポットです。

知る人ぞ知る人気のパワースポットです。

konojinja01   

天橋立3大パワースポット

天橋立の名物である籠神社は、“股のぞき”と呼ばれ有名な傘松公園行きのケーブルカーのりば近くにあります。観光と併せて訪れるのもおすすめです。 天橋立は、日本三景のひとつです。

konojinja03

傘松公園もパワースポット

展望スポットのある公園として人気があり、展望台から見える天橋立はまるで龍が天へ登るように見えることから“昇龍観”とも呼ばれています。一度は見る価値があるスピチュアル&パワースポットです。 ケーブルカーのりばはレトロなので女子にも人気が高いそうです。

konojinja04

 

 正式名称 籠神社(このじんじゃ)
主祭神  彦火明命 (ひこほあかりのみこと)
ご祭神 開運他
 創建年 白鳳11年(671年)
場所 京都府宮津市 字大垣430

天橋立の話題まとめ

308: スピチュアル&パワースポット人気話題まとめ
真の建国王、天照国照天火明命櫛玉饒速日命。

 

310: スピチュアル&パワースポット人気話題まとめ
尾張・海部ほか天火明命/彦火明命を始祖と仰ぐ数多の氏族たち(冗談なくイパーイ)は
ニギハヤヒとホアカリは別々の神格(ニギハヤヒとしては奉祭していない)としているのにたいして、
物部氏系はニギハヤヒとホアカリをどうしても習合、混淆したい様な節が。

記紀のおとぎ話と併せ、海部氏系譜、先代旧事本紀の尾張氏系譜を採るならば、
ホアカリ(記紀の天若彦に比定)とニギハヤヒは明らかに数世代間の隔たりが認められることになるため別々な神さまかと。

また、ニギハヤヒ=ホアカリの末娘が神武天皇(ホアカリの孫世代、天村雲命やひ孫世代の倭宿禰命と同時代の人)の正后とする件は、
リアルな系譜からは有り得ないおとぎ話。
(壮年の神武天皇に対して花嫁は既にあの世の住人。ないしは百才を遥かに超えた老人)

 

320: スピチュアル&パワースポット人気話題まとめ
真名井神社はすごく良いよね
御神水一時出ない時あったけど
復旧したのかな。

橋立渡って往復すると
結構しんどいよね。

 

327: スピチュアル&パワースポット人気話題まとめ
真名井神社の磐座は何かが宿っている

 

332: スピチュアル&パワースポット人気話題まとめ
ニギハヤヒは海部系ホアカリと尾張系ホアカリの子なんだよ!?

 

334: スピチュアル&パワースポット人気話題まとめ
出雲之大神。

337: スピチュアル&パワースポット人気話題まとめ
まずそのバスというのはどこの区間のバスなのかを話そうか。

 

338: スピチュアル&パワースポット人気話題まとめ
スマン、直接バス会社に聞いて自己解決した。

大晦日の天橋立→籠神社の本数が増えるか
知りたかったんだけど、
夜、8時半以降は、歩くしか手がないんだね。

 

341: スピチュアル&パワースポット人気話題まとめ
天橋立から歩くのなら、天橋立神社→籠神社→真名井神社で天橋立三社参りなさるといいですよ
天橋立神社は夏に行きましたがよかったです
なんてことない場所にあるのにひんやり清らかな場所でした
籠神社は水琴窟は素敵ですし、真名井神社は原始的な感じがたまらないです
割りと距離はあるように見えて、退屈しないので歩いて行かれることをオススメします
雪道が心配ですけども

 

356: スピチュアル&パワースポット人気話題まとめ
籠神社と真名井神社に行ってきました。
ダビデの神紋を探してみたのですが見つかりませんでした。

 

368: スピチュアル&パワースポット人気話題まとめ
第三者の意見だからアレだけど
ああする前に、他に手があると思うんだが…


あっちの真名為神社は
交通の便悪いから
そんなには流行らないと思う。

あっちの磐座はもともと禁足地だからねぇ。

でも、禁足地なのに
写真載っけてるブログもあるし、
有名にならないに越したこともないよね。

 

370: スピチュアル&パワースポット人気話題まとめ
あの真名井神社の現状って、
飛鳥昭雄の入れ知恵なの?

それだと、ちょっとショックだな。

 

378: スピチュアル&パワースポット人気話題まとめ
出雲大社の大国主の末代が、千家でしたね。

 

403: スピチュアル&パワースポット人気話題まとめ
籠神社に関係あることならいいやん

406: スピチュアル&パワースポット人気話題まとめ
阪急阪神東宝グループの東宝の島谷社長とそっくりなんだけど・・

 

408: スピチュアル&パワースポット人気話題まとめ
>>407
元々、東宝でヒット連発させた映画プロデューサーな

 

466: スピチュアル&パワースポット人気話題まとめ
島津の社家島谷氏

 

472: スピチュアル&パワースポット人気話題まとめ
ね そういうことって我々には関係ないことでしょ
神さんと神社の領域

 

477: スピチュアル&パワースポット人気話題まとめ
島族以外は、皆、渡来と言う事か・・。

 

514: スピチュアル&パワースポット人気話題まとめ
海部氏より神門臣 島族 島谷氏の方が千家系譜で上位。

 

536: スピチュアル&パワースポット人気話題まとめ
倭寇に参戦した、西洋人がポルトガル人

 

537: スピチュアル&パワースポット人気話題まとめ
陸と海のシルクロードの東の最果ての地が日本。

 

546: スピチュアル&パワースポット人気話題まとめ
そもそも神社をパワースポットとかいうこと自体が異常
確かに氣は存在するし、人の念や思いが集まるところではあるけど、パワースポットというくくりはおかしい

 

554: スピチュアル&パワースポット人気話題まとめ
ここは京都の木嶋神社と関係があるんだってね

 

556: スピチュアル&パワースポット人気話題まとめ
籠神社近くKTR岩滝口駅最寄り宮津市須津の地に坐す須津彦神社には
履中天皇とその妃葛城黒媛が祀られているが、丹後地方に所縁のない
河内王朝の天皇を祀る神社が、何故此の地にあるのか?

575: スピチュアル&パワースポット人気話題まとめ
>>574
宗像氏の3女神の1人市杵島姫との間に産まれたのが、物部氏の彦穂穂出見。
長髄彦の妹を后にしたのは、数代後の饒速日で、初代ではありません。

 

576: スピチュアル&パワースポット人気話題まとめ
長髄彦は登美家とされており、今では、長髄彦=諏訪氏の建御名方と目されて居ます。
諏訪の建御名方は、向家・事代主(八重波津身)と古志氏・沼川姫の子で、諏訪の建御名方富と言い
もう一人の子を、美保須須美と言います。

 

577: スピチュアル&パワースポット人気話題まとめ
したがって、長髄彦の妹の御炊屋姫とは・・美穂須須美の事に成ります。

 

578: スピチュアル&パワースポット人気話題まとめ
当時の物部氏の当主が彦渚武と美保須須美との子が・・宇麻志麻遅と成ります。

 

596: スピチュアル&パワースポット人気話題まとめ
成相、籠、真名井と回って
まだ行っていない麓の奥の千躰地蔵に初めて行ったが
誰もいないはずなのにまるで大勢の人に
お迎えしてもらったような気がした
なんか不思議だわ

 

598: スピチュアル&パワースポット人気話題まとめ
籠神社でも充分に霊気を感じるのに
ここからさらに伊勢に行きたいといった
神様の心境がわからん。

まあ人間に神様の心境はわからないのが当然かもしれないが。

 

引用元: ・天橋立△籠神社▽元伊勢 ②

コメントを残す

このページの先頭へ