【湧玉池】日本屈指のパワースポット富士山【白糸の滝】

霊峰富士

富士山は古来より、その大きさと雄大さ、そして美しさから霊峰富士として崇められてきました。
富士山に登ること自体を登拝と呼び、古くから日本の人々に崇められてきた経緯があります。
また、富士山の南西側には、富士山本宮浅間大社(ふじさんほんぐうせんげんたいしゃ)があります。
噴火を繰り返す浅間大神を鎮めるために紀元前27年頃に創建され、現在では日本屈指のパワースポットとして人気を博しています。
今回はそんな富士山周辺のパワースポットについて解説していきたいと思います。

湧玉池(わくたまいけ)

富士山の雪解け水が、何重もの溶岩を通り、きれいに濾過された水が湧き出ている御池です。
湧玉池の場所は日本の中心とも言われており、富士山の恵みが集約した御神水として販売されています。

白糸の滝(しらいとのたき)

富士山西麓方面に位置する白糸の滝。
息を呑むほど美しい景色と、滝から発生するマイナスイオンの効果から癒やし効果のあるパワースポットとして有名です。
その壮大さから観光百選滝の部でトップに輝いた経歴もあります。

・最後に

富士山自体がパワースポットとして有名ですが、富士山周辺にも富士山の恩恵を得たパワースポットがたくさんあります。
一度に全てを周回することは難しいので、計画を立ててからの周回をおすすめします。

パワースポットの相性は必ず調べておきましょう。

パワースポットには、属性による相性があります。 当サイトではあなたの属性と最適なパワースポットを調べることが出来ます。
スポット判定はこちら

コメントを残す

このページの先頭へ