【摩周湖】晴れてたら幸運!霧に覆われているパワースポット裏摩周【神の子池】

北海道の東に位置する摩周湖。

摩周湖自体もパワースポットとして有名ですが、今回は裏摩周について紹介していきたいと思います。
摩周湖は、湧き出る伏流水が多いことから、北海道の厳しい冬でも凍ることなく、青く透明度の高い湖を臨むことができます。
水が大量に湧き出ていることから、水のエネルギーを感じやすしパワースポットとして、地元からも観光客からも愛されているパワースポットです。
ただし、霧の摩周湖という歌でもあるように、摩周湖は霧で覆われていることが多い湖です。
きれいな裏摩周を楽しむためには、何度か足を運ばなくてはいけないかもしれません。

摩周湖の地下水が溢れ出ている御池

裏摩周から15キロほど離れたところにある、神の子池も併せて行くことをおすすめします。
神の子池は、摩周湖の地下水が溢れ出ている御池です。
摩周湖のエネルギーを近くで感じることができるパワースポットなので、裏摩周を楽しんだあとに立ち寄りたいパワースポットとしておすすめです。

・最後に

裏摩周は霧のヴェールで覆われていることが多いパワースポットなので、晴れた裏摩周を初回で見るのは難しいかもしれません。
ただ、晴れた日の裏摩周は一見の価値がありますので、ぜひ何度も立ち寄って、晴れた日の裏摩周からたくさんエネルギーを受け取って欲しいと思います。

パワースポットの相性は必ず調べておきましょう。

パワースポットには、属性による相性があります。 当サイトではあなたの属性と最適なパワースポットを調べることが出来ます。
スポット判定はこちら

コメントを残す

このページの先頭へ