【神泉苑】二条城の周辺のパワースポット【御金神社】

二条城に行ったら寄りたいパワースポット

京都二条城と言えば、京都を観光したことのある人なら知らない人はいないでしょう。
二条城自体がパワースポットとして有名なのはもちろん、二条城付近にもたくさんのパワースポットがあることから、二条城にお立ち寄りの際は、併せて行っておきたいパワースポットを紹介したいと思います。


水のエネルギーに満ち溢れた神泉苑

まずは、二条城の隣にある神泉苑。
神泉苑の歴史は古く、794年頃の平安時代と言われています。
神泉苑がパワースポットとして有名なのは、善女龍王伝説があるからです。神泉苑の御池には、古来より龍が住むと言われており、その龍の名前が善女龍王なのです。
神泉苑の御池は龍の力によって守られており、どんなに日照りが続いても、ここの御池だけは枯れることがなかったそうです。
水のエネルギーに満ち溢れたパワースポットなので、二条城に立ち寄った際は、ぜひとも行っておきたいですね。

金運アップの御利益のあるパワースポット

次に、二条城から徒歩5分以内にある御金神社。
ここは名前の通り金運の御利益があると言われています。
鳥居が金色なので、近くまで行けばすぐに分かると思います。
元々は金属や鉱物の神様とされていましたが、現在は金運アップの御利益があるとされ、全国から参拝者が後を絶たない状態にあります。
特に御金神社で販売されている福財布は大人気だそうで、職人さんがひとつひとつ手作りで販売していることから、常に品薄状態だとか。
参拝時に福財布があった際は、何かの縁だと思い購入するのも良いと思いますよ。

コメントを残す

このページの先頭へ