【神奈川】天狗伝説で有名なお寺、癒やしのパワースポット最乗寺【健康運】

最乗寺の天狗伝説

最乗寺は、神奈川県南足柄市に鎮座する天狗伝説で有名なお寺です。
ご本尊は、釈迦牟尼仏(しゃかむにぶつ)。
最乗寺の歴史は600年ほどで、建立時に起きた天狗伝説が残されています。

了庵慧明禅師のもとに参じて、不思議な力を発揮し大寺の建立に尽くした、修験道の行者であった道了尊という人がいます。
この者が、建立時に神通力を発して、1人で500人分の力を発揮して、巨大な最乗寺を1年で完成させたと言われています。

この道了尊が後に天狗となったという逸話が残っていることが、最乗寺の天狗伝説です。


「wikipediaより」

最乗寺の御利益は?

最乗寺のパワースポットとしての御利益は、浄化や癒やし、健康運アップなどがあります。
深い緑の中の境内を散策しているだけで、心身が癒やし効果で満たされていくと言われています。


「wikipediaより」

・最後に

最乗寺には、座禅石と呼ばれる石が鎮座しています。
この石は、道了尊が座禅をしていたところ、観音菩薩が現れ、この地にお寺を建てなさいと言ったことから、最乗寺を建立させるに至ったと言われています。
このことから、座禅石には強い力があると言われています。

最乗寺を参拝する際は、ぜひとも座禅石を拝んでいくことをおすすめします。

今回は「空属性」と相性のいいパワースポットのご紹介でした。

パワースポットの相性は必ず調べておきましょう。

パワースポットには、属性による相性があります。
当サイトではあなたの属性と最適なパワースポットを調べることが出来ます。
まだ自分のパワースポットの属性を知らない方は調べてみてはいかがでしょうか。

スポット判定はこちら

コメントを残す

このページの先頭へ