【水属性】受験シーズンに人気のパワースポット亀戸天神社【学業成就】

亀戸天神社の御利益は?

亀戸天神社は東京都江東区に鎮座しており、創建は1661年頃とされています。
御祭神は菅原道真公(すがわらのみちざねこう)。
言わずと知れた学問の神様なので、受験シーズンになると、多くの学生が合格祈願を絵馬に書いて奉納しています。
亀戸天神社のパワースポットとしての主な御利益は、学業成就が挙げられます。

まず橋を渡ろう

道に掛かっている3つの橋には、過去、現在、未来の意味が込められており、本殿に着くまでに穢れを拭い去る意味が込められています。
このことからこの3つの橋には浄化作用があると言われています。
亀戸天神は裏口から入ることもできますが参拝の際には必ず正面から入り3つの橋を渡ってから参拝しましょう。



本殿横には、神牛と呼ばれる牛の像が鎮座しています。
この神牛に触れることによって、病気平癒、運気向上、学業成就などの御利益が得られるとされています。

・最後に

亀戸天神社は水属性と相性の良い神社です。
学業成就の御利益ばかりが目立つパワースポットですが、実際には、さまざまな御利益が詰まっているパワースポットです。
学生だけが参拝する神社ではありません。何か悩みを持っている人にもしっかり御利益があります。

また意外に縁結び効果のある花園社という知る人ぞ知るお堂も有ります。
立ち寄った際は、境内を散策して、しっかりと御利益をもらいましょう。

お子さんと一緒に参拝した大人の方にも御利益がありますので、お子さんと一緒に運気向上を目指すのもいいのではないでしょうか。

パワースポットの相性は必ず調べておきましょう。

パワースポットには、属性による相性があります。
当サイトではあなたの属性と最適なパワースポットを調べることが出来ます。
まだ自分のパワースポットの属性を知らない方は調べてみてはいかがでしょうか。

スポット判定はこちら

コメントを残す

このページの先頭へ