【石川】パワースポット霊峰白山に行くなら白山比咩神社にも参拝しましょう【空属性】

白山比咩神社の御神体、霊峰白山

霊峰白山は、石川県白山市にある霊峰です。
古来より人々から信仰を集めてきた由緒正しき山で、現在も白山比咩神社の御神体として崇められています。
ここでは、霊峰白山のパワースポットとしての魅力を紹介しています。


「画像wikipediaより」

霊峰白山と白山比咩神社の関係

白山比咩神社は御神体を霊峰白山としているため、切っても切れない関係です。
白山比咩神社は、全国に3千社ある白山神社の総本宮。
地元の人から「しらやまさん」の愛称で親しまれています。

霊峰白山の歴史

霊峰白山は、日本三大霊山の一つとして、昔から信仰の対象として崇められてきました。
霊峰白山を御神体とする白山比咩神社は、江戸時代の頃、加賀百万石の前田家の祈願所とされ、当時から加賀の国の一之宮として多く人が参拝してきました。

創建されたのは紀元前91年頃とされ、時代で言うと崇神天皇の頃と言われています。
現在の本宮の北にある船岡山に神地を定めたのが白山比咩神社の始まりです。

御祭神の菊理媛(くくりひめ)は日本書紀に登場する女神で、イザナギとイザナミを仲直りさせた神として知られているため、白山比咩神社の御利益に「縁結び」や「和合」などがあります。

霊峰白山のパワースポット

霊峰白山のパワースポットと言えば、やはり白山比咩神社です。
表参道は自然が満ち溢れているため、散策するだけで良い気を取り込めますし、森林浴にもなります。
リフレッシュしたい方は、ゆっくり散歩することをおすすめします。

延命長寿の水

北参道側の駐車場横には、延命長寿の霊水をいただける場所があります。

霊峰白山の名水を無料で味わうことができるため、多くの人が空の容器を持参して、参拝帰りに持ち帰っているようです。

口当たりは非常に滑らか、これでコーヒーやお茶を淹れるととても美味しいと評判の水です。
御利益を求めてお水を飲むのもいいですが、単純に美味しいお水なので、参拝する際はぜひ空の容器を持っていくことをおすすめします。

・最後に

霊峰白山は古来より多くの人の信仰が集まってきた山です。
自然が豊かなのはもちろん、よいエネルギーに満ちている場所なので、行くだけでリフレッシュすることができます。

また、霊峰白山を御神体とする白山比咩神社を参拝すれば、心も身体もさらに良いエネルギーを取り込むことができます。
霊峰白山に訪れる際は、白山比咩神社とセットで行くことをおすすめします。
境内のどこがパワースポットということもないので、境内をゆっくり散策するだけでも十分です。

パワースポットの相性は必ず調べておきましょう。

パワースポットには、属性による相性があります。
当サイトではあなたの属性と最適なパワースポットを調べることが出来ます。
まだ自分のパワースポットの属性を知らない方は調べてみてはいかがでしょうか。

スポット判定はこちら

コメントを残す

このページの先頭へ