【空属性】観光のついでにパワーも貰える!豊臣秀吉とゆかりのあるパワースポット高台寺【京都】

京都の代表的なパワースポット高台寺

京都といえばどのような場所を連想するでしょうか。
高台寺を連想する人は多いでしょう。春には桜を、秋には紅葉を楽しめるこの場所は日本人を始め外国人からも愛されている人気のスポットです。
最近元気がないなぁと感じている人は一度行ってみるといいと思います。

高台寺の由来

この高台寺という場所はあの有名な豊臣秀吉とゆかりのある場所です。
豊臣秀吉の正室である寧々という人物が彼の冥福を祈るために建てられたといわれています。
寧々に関してはよく大河ドラマなどで取り上げられることが多いので、知っている方も多いと思います。
建造されたのは1606年です。訪れてみると割ときれいな形で残っているな、という印象を受けますが、実は何度も火事が起こったことで残っているのはごく一部となっています。
それでも、茶室や高台寺蒔絵・霊屋の須弥壇などといったものが残っており観光スポットとして多くの方が見学に訪れていることで有名です。
また、寧々もこの場所で最後の時を過ごしました。そのため、高台寺霊屋には今でも彼女の遺骨が納められています。
この場所については徳川家康が援助をしたことで今のようなきれいな状態で保ちつづけることが出来たというところも忘れてはいけません。
このように、ここは戦国時代を象徴する重要な場所だということが分かると思います。

高台寺のパワースポットについて

さて、高台寺と言う場所はパワースポットとしても有名です。
特に有名なのは三地蔵ですね。3という数字を見ると日光東照宮の3猿を思い出す人もいるのではないでしょうか。
「見ざる、言わざる、聞かざる」といえば誰もが一度は聞いたことのある内容です。
余計なことはしないほうが良いという大人の世界を表したもので、どちらかというと否定的な印象を受けるものといえます。
しかし、三地蔵に関してはこれとは大きく異なります。
こちらは「見るぞう言うぞう聞くぞう」といって、お参りをすることで積極的な行動をすることが出来るとされています。
学業や仕事で一歩前に踏み出せないと言う人がいたら一度このお地蔵さんに訪れたほうがいいかもしれません。
三地蔵のお参りには作法があります。
左手か両手で触るのが習わしとなっています。少しでもパワーを貰えるようにこの手順は守るようにしてください。
その他にも、夜にはライトアップされるため、高台寺は大人気のパワースポットです。

いかがでしたでしょうか。高台寺には積極性を増してくれるパワースポットがありますし、その他にも見応えがあるところが多いです。
パワースポットとしての属性は空属性となっているので、空属性と相性がいい人は一度行ってみることをおすすめします。
日常生活では得ることの出来ない素晴らしい力が手に入るかもしれません。

パワースポットの相性は必ず調べておきましょう。

パワースポットには、属性による相性があります。
当サイトではあなたの属性と最適なパワースポットを調べることが出来ます。
まだ自分のパワースポットの属性を知らない方は調べてみてはいかがでしょうか。

スポット判定はこちら

コメントを残す

このページの先頭へ