【京都】観光地で人気!強い力を持ったパワースポット清水寺(きよみずでら)【良縁成就】

清水寺と言えば修学旅行

清水寺(きよみずでら)は、修学旅行生はもちろん、海外からの観光客にも人気のあるお寺で、パワースポットとしてというよりも、観光地としての知名度が高い傾向にあります。
今回はそんな清水寺のパワースポットとしての側面を紹介していきたいと思います。

清水寺の歴史

清水寺の歴史は778年頃、創始者の延鎮上人(えんちんしょうにん)が見た霊夢によって始まったと言われています。
清水寺の御利益は、全ての人を救う観音様の御利益と、音羽山から絶えず流れ出る滝から、無病息災、立身出世、良縁成就、財福、子授けなどをあります。
清水寺は、常に観光客と参拝客が多いので、パワースポットとしての静かさには期待できませんが、清水寺からは確かに大きなパワーが出ていると言われています。

清水寺は大舞台が有名ですが、それ以外にも目を向けてみると、意外なほどパワースポットが多いことがわかります。
参拝客の中にはこうしたパワーを受け取るために来ている人も数多くいますので、周囲が騒いでいても、厳かな気持ちで参拝することをおすすめします。

・最後に

清水寺は観光地として側面が強く出ていますが、本来は強い力を持ったパワースポットです。
しっかり参拝して、自らの悩みから開放される御利益にあやかりましょう。

パワースポットの相性は必ず調べておきましょう。

パワースポットには、属性による相性があります。
当サイトではあなたの属性と最適なパワースポットを調べることが出来ます。
まだ自分のパワースポットの属性を知らない方は調べてみてはいかがでしょうか。

スポット判定はこちら

スポット判定

コメントを残す

このページの先頭へ