【体験談】離婚を経験した私がもう一度幸せをつかむまで

今回体験談を教えてくださったのは群馬県在住のA子さん・34歳。
A子さんはこれまでに20代で一度結婚を経験しましたが、その時のお相手とはご縁がなく、ほどなくして離婚。
その後は仕事をしながら実家でお母さんと二人暮らしをしていました。

ヴェルニ体験談

お母さんと、今は亡きお父さんとの幸せな結婚に憧れて、今度こそ素敵な人と結婚を、と夢見つつも、経理事務をする職場は既婚者ばかりで出会いナシ。

アラサーも終盤となり、老いていくお母さんを一人にもできないし、これからもお母さんと二人、支え合って暮らしていくのかな、と思っていたそうですが…

離婚を経て気持ちを紛らわすため仕事に没頭する日々

大学時代から付き合っていた人と7年のお付き合いをして、26歳の時に結婚しました。
昔から結婚願望が強かった私はお付き合いも長くなってきた彼に、何かあるたびに結婚を匂わせてきましたがなかなか煮え切らず、就職先の彼の上司が「そんなに長く付き合っているなら責任を取らないと」と言ってくれたことがきっかけでついに結婚に至りました。

ヴェルニ体験談1

でもやはり乗り気ではなかった彼は結婚に縛られたくなかったらしく、あっさりと浮気をしてしまいました。
しかも大学時代の後輩で、私も知っている女でした。

それはもう、ショックという言葉では言い表せないほどの衝撃を受けたのですが、長くお付き合いしてきたし、せっかく結婚できた彼のことを許そうと努力することにしました。

しかし私を苦しめる運命は、そんなものでは終わりませんでした。
彼がその女と結婚したいから別れてくれと言い出したのです。
その女に子どもが出来たから。
そこから離婚に至るまでの経緯は今でもあまり覚えていません。

ただ、一人の時間がとてもつらく、とにかく仕事に没頭したのだけは覚えています。
経理事務という地味な仕事ではありましたが、自分を支えてくれたのは確実に仕事でした。

新しい恋よりもまずは平穏な日常を取り戻したい

離婚して実家に戻った私ですが、けして悪いことばかりでもなく、病んでいた時期に没頭したおかげか社内の経理においては同僚や上司からかなりの信頼を得ることができていました。

実家に戻ってから父の病気が発覚し、悲しいことではありましたが看病が近くでできたことはよかったと思っています。
父も亡くなり、母と二人になった実家で女二人の生活に慣れてきたころには、周りから「彼氏は?」「再婚は?」と聞かれるようになっていました。

周りから見ても「声をかけづらかった」と言われるくらい憔悴しきっていた私ですが、やりがいのある仕事と実家での気負わない生活を経て日常がゆっくりと戻ってきていたのだと思います。

ヴェルニ体験談2

また恋愛をしてもいいんだな、と気づいたのはこのあたりです。
とは言っても職場は既婚者のオジサンばかり、しようと思い立ってもお相手がいないと恋愛はできません。

婚活パーティーや合コンなどに出かけていくほどの積極性もなく、仕事に没頭したまま32歳になっていました。
ずっと心配してくれていた母も、「そろそろ彼でも作ったら?」と声をかけてくれるようになりました。

でも肝心の出会いがない…小学校時代からの親友にとりあえず相談してみました。
どこかに出会い、ある??

ようやく新たな出会いに踏み切る気持ちになれたので

その大親友は昔から占いが大好きで、行列ができると評判の占い師さんの話を聞きつけてはわざわざ新幹線や飛行機に乗って占ってもらう入れ込みよう。
素敵な彼とすでに結婚し、かわいい子供たちもいて、とても幸せに暮らしています。

「占いのおかげで結婚できた!」と会うたびに言っていたのですが、彼女はもともと努力家なので、「占いのおかげ」という部分はあまり真剣に聞いてきませんでした。

ヴェルニ体験談3

私の離婚後も定期的に会っていてそのたびに「新しい恋をしようよ!」と声をかけてくれていた大親友。
私にとって辛かった離婚を経てついに「新しい出会いがないかな?」と相談したことは彼女にとってもとても嬉しいことだったらしく、大いに賛成してくれたあと、「A子は占いには興味がないんだろうけど、一度自分の運勢を見てもらうことで自分のことを客観的に見られるから、新しい出会いの前に試してみたらどうかな?」と提案してくれました。

これまでの長い付き合いで、彼女が占い好きだとは聞いていても勧められたのは初めてです。
でも当たるかどうかわからないものに高い交通費と鑑定料をかけてもなー、などと考えていたら、それが顔に出てしまったのか「大丈夫、電話占いだよ!」「え?電話?」

スゴイ!どこで見てたの?というくらい言い当てられる

驚いて詳細を聞くと、面倒なことは何もなく、電話番号だけを会員登録して電話をするだけ…通話料はかからず鑑定料金だけ。
1分いくら、と占い師の方によって鑑定料も決まっているので、それなら自分で時間も決められるし、怪しいと思ったら電話を終わればいいだけかな?と考え、教えてもらった「電話占いヴェルニ」に占ってもらうことにしました。

ヴェルニ体験談4

「悲しい別れがあったのね。辛く苦しい時期だったわね」
その先生は私が何も詳しいことを伝えていないのにいきなりこう言いました。
「どういうこと?」この時点でかなり驚いているのですが、私のこれまでの人生を一瞬で言い当てられ、なぜか涙が出てきてしまいました。

先生は優しく「好きな人を無理に作ろうとしなくても大丈夫。素敵な出会いが今年ありますよ」と言われました。
私が電話をかけたのは11月のこと。
自ら話してもいないのに次々と自分のことを言い当てられることに「こんな人本当にいるんだ」と、とにかくびっくりしていたのですが、今年中というのはさすがにありえないなと思いつつ、私の話を聞きながら優しい口調で話してくださる先生に対してはとても信頼が持てました。

でもやっぱり今年中は無理があるよね、そう思っていたのですが…

先生と泣いて話したおかげで新たなステップに進めました

その後は大親友が旦那様の友達を紹介してくれるなど、出会いがなかったわけではないのですが今ひとつ踏み込めず、前向きになれたことだけは良かったとして、毎年恒例の中学校の同窓会兼忘年会に行きました。

結婚と離婚があったのでかなり久しぶりの参加だったのです。
同じく数年ぶりだというM君と、「実は俺もバツイチで…」という話からお互いの近況報告になり、何か話したりない気持ちもあって、また会う約束をしたのです。
なんとその翌日に。

年越しを一緒にしないかと誘われ、一緒に年を越し、最初こそ勢いがあったのですがそこからはお互いに失敗があるせいかゆっくり慎重に、その後お付き合いに発展しました。

ヴェルニ体験談5

占いの先生のおっしゃった「今年中」がぴたりと当たったんだと気づいたのは後々になってからですが、先生に一度自分のこれまでの人生を受け止めてもらったことでこれまで一生話せないかも、と思っていた元旦那との話も再会した彼に話すことができました。

今振り返ると「それを話してくれたことが一番信頼できた」と彼は言います。
占いなんてと思っていた私が踏み出した一歩はとても大きかったようで、先生の予言どおり年末に出会った彼は、今私と結婚するために一人になってしまう私の母との同居を考えてくれています。

きっかけは確実にあの電話占い。
今私はとても幸せです。


↓今回の体験談の占いサイトはこちら↓

【電話占いヴェルニ】

電話占いヴェルニは新規会員登録で1500円分ポイントをもらえます。
更に今なら登録後に最大2000ポイントゲットできる特典もあるのでお試しするチャンスです。

パワースポットの相性は必ず調べておきましょう。

パワースポットには、属性による相性があります。
当サイトではあなたの属性と最適なパワースポットを調べることが出来ます。
まだ自分のパワースポットの属性を知らない方は調べてみてはいかがでしょうか。

スポット判定はこちら

スポット判定

コメントを残す

このページの先頭へ