【出世運】【金運】日本三大奇景の1つ妙義山にあるパワースポット妙義神社!!【群馬県】

 日本三大奇景の1つの山

妙義山は、上毛三山の1つでもしあなたが世界遺産の富岡製糸場に行くことがあるならパワースポットの妙義神社もおすすめです。

一度は、訪れてみたいスピチュアルスポットです。

myougijinjaa

由緒

妙義神社は、奇岩と怪石で名高い妙義山の主峰白雲山の東山麓にあり、老杉の生いしげる景勝の地を占めている。
創建は「宣化天皇の二年(537)に鎮祭せり」と社記にあり、元は波己曽(はこそ)の大神と称し後に妙義と改められた。  
  江戸時代は歴代将軍を始め、加賀の前田侯外諸大名の崇敬篤く、上野東叡山の宮、御代々御兼帯御親祭の神社となり其の御宿坊を宮様御殿又は単に御殿とも称した。この御殿よりの、東面の景色は素晴らしく、前庭の植込は何れも低く地をはうようにつくられ、関東平野を一望に集め借景庭園として見事なものである。  

本殿拝殿をはじめとする境内の諸建造物は、江戸時代初期から中期にかけての建造物で、江戸時代建築の趣をもった壮麗なもので、老杉の巨木うっそうたる神域に、輪奥の美を連ね、高さ十メートルの旧御殿下の石垣をはじめとする各所の石垣は其の技工の巧なること比い無く、諸建造物青銅の大鳥居等と共に、文化財に指定されている。  

公式サイト

国指定重要文化財

需要文化財としても価値がある場所なので、群馬旅行に行った際は訪れてみたいスピチュアルスポットです。

 正式名称  富岡 妙義神社(みょうぎじんじゃ)
 主祭神  日本武尊他
 ご利益 出世運・金運
 創建年  537年
場所 群馬県富岡市妙義町妙義6

パワースポットの相性は必ず調べておきましょう。

パワースポットには、属性による相性があります。
当サイトではあなたの属性と最適なパワースポットを調べることが出来ます。
まだ自分のパワースポットの属性を知らない方は調べてみてはいかがでしょうか。

スポット判定はこちら

スポット判定

コメントを残す

このページの先頭へ