石川が誇る日本三大パワースポット珠洲岬

日本は島国であるため、周囲を海に囲まれています。そして多くの活火山が存在する地でもあります。周囲の海と活動的な山に囲まれたこの地には、多くのパワースポットが存在しています。とくに海沿いには水に関するパワーの恩恵を得られる場所があります。そんな中、予約が取りづらい宿の地としても有名な石川県の珠洲岬が注目を集めています。このパワースポットはどんな魅力があるのかご存じでしょうか?石川県を観光するなら、ぜひ訪れておくべき珠洲岬の魅力やアクセス方法についてご紹介します。

 

珠洲岬は日本三大スポット!あと2つは?

日本には、様々なパワースポットが存在しています。その中でも、日本三大パワースポットというのは、ご存じでしょうか?数あるパワースポットの中でも三大にあげられるその場所とは、どこなのでしょう。まずその一つは、誰もが知っている霊峰です。そう、山梨県と静岡県の境に存在する日本一の山、富士山です。そして、長野県の分杭峠、そして石川県の珠洲岬が、日本三大パワースポットと呼ばれています。

3大パワースポット珠洲岬1

富士山は今更ご説明せずとも、どなたもそのパワーはご存じのことでしょう。霊峰とご紹介しておりますとおり、富士山は山そのものにパワーが存在し、さらに、その強いパワーによって、周辺にも恩恵を受けた樹海や湖などが存在する、パワースポットの塊のような地域としても知られています。そして、長野県の分杭峠ですが、長野県の山中に存在するゼロ磁場と呼ばれる場所です。本来、磁石のS極とN極のように、その土地には磁場が存在しています。方位磁石を置くと、どの地でもたいてい北を指すでしょう。ところが、この分杭峠では、方位磁石が北を指さないで、ぐるぐる回転したり、壊れたかのように全く針が動かなくなったりというパワースポットなのです。 今回ご紹介するのは、3つ目の珠洲岬です。珠洲岬は石川県の能登半島に存在し、聖域の岬とまで言われる海流の力によって生み出されたパワースポットなのです。

 

珠洲岬の素晴らしいところ

石川県能登半島周辺といいますと、白波が岸壁に打ち付けるような、日本海の荒波を想像される方もいることでしょう。その想像通り、この地域は南側から流れてくる対馬海流と、北側から流れ込んでくるリマン海流がぶつかる海域なのです。つまり、強く流れの早い海流同士がぶつかり合う場所であるため、この石川県能登半島周辺は、波に削られた荒々しくも雄大な岩肌を望める地域でもあるというわけです。ちなみに、海の水は古代より地球を形成し、生物を育んできた母なる水と言われています。すべての生物は、ミネラルを含んだこの母なる水によって誕生しました。海というのは、それ自体がパワースポットなのです。強い海流同士が、その荒々しい力をぶつけ合うこの岬は、海の力が集まるパワースポットです。

3大パワースポット珠洲岬2

さらにこの岬が聖域の岬といわれるのには、こうした海から得られるパワーだけにとどまらないというところにもあります。能登半島は、古来より強い海流が流れ込む地域で、その強い海の流れに負けない力強い大地のパワーも宿っている場所といわれています。つまり珠洲岬とは、海のパワーと大地のパワーが集まった自然の気の恩恵を得られるパワースポットといえる場所なのです。

 

珠洲岬内のパワースポットと行き方は?

珠洲岬は、自然の気が集まるパワースポットです。しかも、そのパワーによって不思議な現象も起きているのです。この石川県能登半島珠洲岬のわきで汲んだ水が100年経過しても腐敗しないといわれているのです。通常、水は無色透明ですが、ミネラルなどの無機物が含まれています。また、その土地によって、硬水や軟水など、水の質も変化します。水は見た目に何も入っていないように見えますが、成分としては様々な成分を含有しているため、年数が経てば劣化し、腐敗するものなのです。例え、科学的な消毒液を用いて消毒した水だったとしても、永遠に腐敗しないということはないのです。しかし、珠洲岬のわきで汲んだ水は腐りません。不思議なことですが、この原因すらも解明されていません。パワースポットにはこうした不思議は存在するものです。

3大パワースポット珠洲岬3

また海流の流れが生み出した奇跡もあります。パワーホールと呼ばれる溶岩のくぼみですが、波の力と石ころの力加減ですこしずつ広がったものなのです。自然だからこそ為せる業といえる景色でもあります。 またイタリアのナポリなどでも有名な青の洞窟は、石川県能登半島のこの聖域の岬にも存在しています。こちらは立ち入り禁止になっていることが多いため、事前にチケットを購入する必要があります。青の洞窟は、海の水の美しさと光の加減、またその時期の天候などによって出現の可能性が変化します。見られるか見られないかさえわからないパワースポットでもあります。

 

珠洲岬のご利益ト

珠洲岬のパワースポットは、ご紹介したように海と大地のパワーの集まった場所です。実は、海のパワーが集まる場所というのは女性に大変効果的なパワースポットと言われています。

3大パワースポット珠洲岬4

海は、すべての生物の誕生にもかかわる母なる存在です。すべての生物を誕生させる特別な力を有しています。生物を誕生させる力を持っているのというのは女性も同じです。そのため、海のパワースポットというのは女性に大変効果的であるといわれています。もうひとついうと、美しいもの、美的なものにも効果的だそうです。海は美しく光り輝き、また美しい魚が生きる場所であるなど、美にまつわる場所でもあるからなのでしょう。 そして美しいと言えば、実は珠洲岬にはひとつパワースポットに関連する言い伝えがあるのです。石川県を含む日本海側や東北地方では源義経伝説というのが多く伝承されています。実は、この石川県能登半島の珠洲岬にも義経伝説が存在しているのです。かつて、兄である頼朝から命を狙われていた際、その追っ手から隠れるため義経一行は先ほどご紹介した青の洞窟に船を隠したと言われています。美しいと評判だった義経は、珠洲岬のパワースポットの恩恵を受けられたようで、追尾の兵に見つかることなく、この地を後にしたと言い伝えられているのです。 こうした伝承も残る珠洲岬のご利益は、気力にあると言われています。大地と海の自然の恩恵によって、やる気が満ち、疲弊した心を立ち上がらせるご利益があるのです。

 

珠洲岬へのアクセス

日々の生活にストレスを感じ、やる気が起きない、元気が出ないという貴方はぜひこのパワースポットに訪れてみるべきです。もちろん、最寄りには宿泊施設も存在する観光地です。

3大パワースポット珠洲岬5

アクセス方法としましては、石川県内から訪れるという方なら、のと里山海道を能登空港インターチェンジから珠洲道路に向かって走ってください。金沢からですとおおよそ3時間程度の道のりになるでしょう。また石川県外からこの地に旅行で訪れるというのでしたら、バスやタクシーがおすすめです。バスの場合には、珠洲駅からバスで葭が浦停留所まで乗車してください。そこから徒歩15分くらいで目的の珠洲岬にたどり着くことが出来ます。 お天気の良い日であっても徒歩で行くのは大変です。聖域の岬までは、奥能登絶景海道から海までの一本道を進まなくてはなりません。慣れない場合は、無理をせずバスやタクシーで向かうのがおすすめです。 鬱蒼とした木々を抜けると、開放的なロケーションの中、自然の恩恵を得られるパワースポットにたどり着くことができます。

 

まとめ

石川県は、カニやブリといった海産物も豊富な地域です。海と大地のパワースポットでもあるこの場所には、美しいもの、美味しいものが豊富に存在しているのです。パワースポットは、ただその場所に行って美しい自然の景色を見て自然の力を得るだけでなく、その地で育ったものを食すことも大切です。食べることで体内にパワースポットそのものの恩恵を得ることもできるのです。日々に疲れてやる気が出ないという貴方はぜひ、夏休みに石川県の珠洲岬を訪ねてみてはいかがでしょう。

パワースポットの相性は必ず調べておきましょう。

パワースポットには、属性による相性があります。
当サイトではあなたの属性と最適なパワースポットを調べることが出来ます。
まだ自分のパワースポットの属性を知らない方は調べてみてはいかがでしょうか。

スポット判定

パワースポットランキングはこちら

コメントを残す

このページの先頭へ