竜の通り道を作ってコロナを退治!自宅をパワースポットにする玄関の整え方

古くから竜は実際には存在しないにも関わらず、聖獣として幸運をもたらす存在とし伝えられます。自宅の中にも竜の通り道を作り、ラッキーゾーンを作ることで、パワーやエネルギーに満ちた自宅作りができます。 竜の通り道である竜脈は、家の入口である玄関から入り、家の中心を通り、反対側で反射して家中に拡散すると言われます。そのため良い気を取り込む空間作りについて、パワーアップアイテムや気の整え方を紹介します。 自宅で家族全員が揃って多くの時間を過ごす今だからこそ、運気を高める玄関作りの参考にして下さい。

玄関にはごちゃごちゃ物を置かない

家の中に竜の通り道を作るためには、幸運の入り口である玄関の環境整備は欠かせません。幸運の入り口である玄関にたくさんの物を置いていると気の通り道を塞いでしまうことになります。できるだけ余分なものを置くのはやめて、すっきりとした空間にすることが大切です。

幸運を取り込みやすい環境を作る

玄関は家の顔であり、特に風水ではすべての運気が入ってくる場所と考えられ、家の中でも最も大切な場所とされています。自宅に運気を呼び込んでパワースポットにするためには、まず幸運を取り込みやすい環境に整える必要があります。

玄関は好みのインテリア雑貨や家具などで、その家に住む人のセンスやカラーが現れる場所でもあります。しかし家族それぞれの持ち物なども含め、家ごとにこだわりや工夫を凝らした空間作りをしているつもりでも、実はラッキーゾーンとしては残念な空間になっている場合もあります。

よく使うものを置きっぱなしにしていませんか

外出時には家の鍵や車の鍵、時期によってはマスクやマフラー、手袋などの防寒具、帽子に日傘など玄関にあると便利なアイテムがたくさんあります。特に忙しい生活を送る人や子どものいる家庭では、慌ただしい朝の時間はなるべくコンパクトに外出の準備をしたいものです。

また、使うたびに出したりしまったりするのが面倒だからと、ゴルフバッグやベビーカー、子どもの外遊び用のおもちゃや自転車などを出しっぱなしにしていませんか?

「気」の通りを良くするように整理

忙しい朝の時間を有効に使うためには、必要なものをまとめて玄関に置いておくことは合理的ですが、気の通り道を塞がないように必要最低限のものをうまく配置するようにします。

多くの人が玄関に置きがちな家や車の鍵、マスクなども、実はあまりごちゃごちゃと置いていると運気が下がる原因になります。できれば靴の脱ぎ履きをするたたきよりも手前の部屋の入口に置くなどの工夫をしましょう。

またベビーカーやゴルフバッグなどサイズの大きいものがたたきを占領していると、運気の通る邪魔になります。自転車やベビーカーなどは可能なら外に置くようにし、難しければ敷物を敷いて室内に置くか納戸やウィークインスペースにしまいます。

普段履いている靴も、出しておくのは1足か2足程度にします。他はシューズクローゼットにしまっておき、玄関を常にすっきりとさせておきましょう。

玄関に置くとパワーアップするアイテム

玄関は家の顔であり、仕事や健康、恋愛運など様々な運気が入ってくる場所です。たくさんの気が出入りして交錯する場所なので、入ってきた良い運気を乱す悪い流れを作らない雰囲気作りやインテリア、小物の配置が大切です。

そのためにはたくさんのものを置かず、とにかくすっきりとさせることが大切ですが、その上でさらに良い運気を増幅させるアイテムを取り入れることで、自宅により良いパワーや気を取り込むことができます。

例えば鏡もそのひとつで、玄関に鏡があると入ってきた気を増幅させパワーアップさせてくれます。ただし鏡にはとても強いパワーがあるため、置く場所や形には注意が必要です。ドアから入った良い運気を反射して跳ねのけるとされる、玄関の正面は避けるようにします。玄関を入って右側なら健康運や対人運、左側なら金運アップに良いとされます。

また意外と気にしたいのが鏡の形です。風水の考えでは、四角い鏡は良い気を跳ね除けてしまい、丸い鏡は良い気を集めるのに適している一方で悪い気も同時に集めると考えられています。

これを踏まえて四角い鏡の場合は、鏡に丸い形のデザインの施されたものを選ぶ方法や、鏡に直線、円を書き込む方法などがあります。円形の鏡なら裏面に四角を書いておくことでうまくバランスを取ることができます。

玄関マット

玄関マットもまた、パワーアップ効果が期待できるアイテムです。掃除がひと手間にはなりますが、外から入ってくる悪い気を払い落すフィルターの役割を果たしてくれるので、明るい色のマットをいくつか用意し、汚れたら取り換えるようにします。

観葉植物

観葉植物や生花も悪い気を吸い、良い気を放出してくれるため、運気アップにはマストアイテムと言われます。枯れた植物をそのままにしていると運気が下がってしまうので、フレッシュな植物や生花を飾ります。ドライフラワーも同様に、運気の下がる原因になるので飾ることは控えましょう。

ガラスアイテム

また光を増幅させるガラスアイテムも良い気を招き入れるため、お気に入りのアイテムや干支を置くのもおすすめです。

他にもパワーアップアイテムとしておすすめなのが竜です。幸運の使者とされる竜は、全てのエネルギーや運気を司る霊獣と言われ、日本でも古くから龍神様として崇められてきました。気の入り口である玄関に竜の置物や絵を飾って、良い気を呼び込みましょう。

玄関の「気」を整える方法

玄関は外から様々な気が入ってくるまさに入口です。良い気だけでなく悪い気も同時に入ってきてしまうため、いかに玄関の気を整えておくかも重要なポイントです。

S字ライン

「気」は実際には目には見えませんが、気を含む光や音はS字ラインに流れる性質があると言われます。そのため玄関に絵を飾る場合は、小さめサイズのものを3枚、S字状に配置させて飾ることで気の流れを助ける効果があります。

掃き掃除

またいかに良い気を取り込めるかは、前述のとおり清潔で余分なものを置きすぎないすっきりとした空間にできるかどうかによります。玄関をきれいにしておくためには、普段から掃き掃除をすることも大切です。庭や外からの砂やチリなどが溜まらないよう、きれいにしておきましょう。

掃き掃除の方向

掃き掃除をする時にも、気を整えるための大切なポイントがあります。掃除に限らず、左から右への動きは場を活性させる働きがあり、右から左への動きはその場を安定させる効果があります。そのため様々な気が交錯する玄関では、気を安定させて整え、内と外とのつながりが良くなるような掃除の仕方を心がけます。

まず気を安定させるため、ドアに向かって手前からドアまでを、右から左に横方向に掃いていきます。続いて外とのつながりを良くするために、ドアに向かって手前からドアまでを、縦方向に右から左方向に掃きます。

何気ない毎日の掃除ですが、小さな動きにも気を配ることで良い気を集め、さらにその良い気を整えることにつながります。

まとめ

竜は古来から、幸運をもたらす聖獣と考えられ世界各地に伝説が伝えられます。また竜が通る道は吉相とも呼ばれるラッキーゾーンとされ、自宅内にも竜の道を作ることで自宅をパワースポットにできます。

ぜひ、幸運の入り口である玄関の環境を整えて竜脈を作り、健康運や仕事運、愛情運など様々なパワーを呼び込む空間作りをしましょう。

そのためには便利だから、忙しいからという理由だけで玄関の環境整備を怠らず、良い気を取り込み、留まらせるとともに部屋中に拡散できるよう、ここで紹介したアイテムやコツを参考にしてみて下さい。

パワースポットの相性は必ず調べておきましょう。

パワースポットには、属性による相性があります。
当サイトではあなたの属性と最適なパワースポットを調べることが出来ます。
まだ自分のパワースポットの属性を知らない方は調べてみてはいかがでしょうか。

スポット判定

パワースポットランキングはこちら

コメントを残す

このページの先頭へ