神社で参拝中に雨が降ると神様に歓迎されているって本当?意外に多い歓迎のサイン

神様からの歓迎のサイン

パワースポット巡りで神社に訪れる方も多いと思います。
神社との相性はその場で感じた感覚や神社でお参りしている時に起こった現象などで知ることができるってご存知ですか?

ここでは、パワースポットに歓迎されているサインをご紹介していきます。これを知っておけば、気持ちよく参拝することができますよ。

境内に入ったら雨が降るまたは雨が止む

まず、皆さんが参拝したいと思って訪れた神社などの境内に入ったとき、雨が降ったり、逆に雨が止んだりした場合は、神様に歓迎されているといって問題ありません。

多くの神様は、天候からあなたが来たことに関して反応を示してくれます。これは「禊の雨」と呼ばれるもので、境内の空気を清浄にしてくれる重要な雨です。

歓迎されているかどうかを見分けるためには、晴れ渡っていた空から急に雨が降ってくる、もしくはザーザー降りだったのに急に晴れになるなど、はっきりとした変化が重要です。

雨が降ってきても、あなたの運が悪いということではなく、歓迎のサインですので、厳粛な気持ちでお参りするようにしましょう。ただし、まれに歓迎されていないというサインのこともありますので、神様を敬う気持ちは忘れずに境内へ足を踏み入れることをおすすめします。

空の変化や風が吹く

他のサインでよく知られているのは、「風」です。

皆さんが境内でお参りをする際に、後ろから突風が吹いて驚いた、なんてことはないでしょうか。早く早く、というように後ろから風が押してくる場合は、かなり歓迎されているといっても過言ではありません。

他にも、空に雲が立ちこめていたのに、境内に入ったら、雲の隙間から光が漏れ出てきた、光の筋がまっすぐに入ってくる、などです。これは、天照大神が岩戸に隠れ、最終的に再び現れ、世界に光が満ちたという伝説に通じる現象です。神様があなたが来たことに喜び、歓迎していることを示してくれています。

また、雲の形にも注目してみましょう。風や雨は分かりやすいですが、雲は見落としていた!という方も多いのでは無いでしょうか。雲は一見、分かりづらいことが多いですが、よく注目してみると、龍の形、翼のような形など、縁起の良い形になっています。様々な方法で歓迎してくれるので、細かな観察が必要です。

引っ張られる感覚がある

皆さんが境内に入ったとき、なぜか身体が境内の奥へ奥へと引っ張られるような感覚を感じたら、これも歓迎のサインです。引っ張られるといっても、様々な感覚がありますので、それぞれご説明していきます。

まずは、風に押されるようにして入っていくパターン。これは先ほどお話ししましたね。次に、自分の気持ちが高揚して、わくわくしながら早く奥に行きたい!と感じたら、良いサインです。神様の機嫌が良いのが自分にも移ってきていると考えて良いでしょう。

似たような例では、境内に入った瞬間に体中にエネルギーが満ちているような感覚になったなら、神様から「早くおいで」と言われていると考えられます。

いずれも、神様を敬う気持ちを持って参拝をすれば、神様から自分にとって実になる力を貸してくれることでしょう。身体全体が引っ張られることもあれば、指先が引っ張られる、声が聞こえる、など人によって様々なサインがあるようなので、見逃さないようにして下さい。

動物に遭遇する

訪れた神社の中で、動物に遭遇することも多いと思います。皆さんが一番に思い浮かべるのが、東大寺の鹿かもしれません。他にも、鳩や雀などの鳥や、カエルやムカデなど、色々な動物に出会うと思います。その時、彼らを粗末にしてはいけません。

境内で動物に出会うということは、神様から歓迎されていることを示しています。彼らは神様の使いとしてあなたの目の前に現れているので、小さな動物であっても心の中でご挨拶をしておきましょう。そんな動物たちの中でも、普段はこんなところにいないのに、自分が参詣したら現れた!という動物は、本当に歓迎されています。

その動物を大事にしながら、神様にお礼をお伝えしておきましょう。自分の気持ちを高めてくれるような動物に出会ったら、しっかりご挨拶をしてから、そっとその場を離れましょう。動物に危害を与えてしまうと、神様のご機嫌を損ねてしまうので、気をつけて歩いて下さいね。

タイミングよく神社の行事に遭遇する

他にも、皆さんが神社などを訪れたとき、結婚式や神事に出くわしたことがあるかもしれません。実は、あれも神様の歓迎のサインなんです。

結婚式などでは、幸せそうな新婦・新郎を見ると、こちらも嬉しい気持ちになりますよね。神事などでは、神々しい姿や幻想的な舞などを目にすることができ、浄化される気持ちになることもあるかと思います。

これらの中でも、特に不定期に行われているイベントに遭遇した場合は、歓迎のサインです。神社の行事では、神様に関連する儀式を行っていますので、神様があなたに「よって行きなさい」「見て行きなさい」と呼び寄せることで、何らかの伝えたいことがあると思われます。

境内での神事や行事をしっかり拝見してから、神様にご挨拶と呼んで下さったことへの感謝を伝えておきましょう。自分からも伝えたいことやお願い事があれば、良いタイミングですので神様にお伝えしておくのがベストです。

・最後に

神社巡りで神様に歓迎されているサインは意外にも沢山あります。
パワースポットの相性の良い悪いは関係なく、参拝中に以上のようなサインがあればありがたく御好意を受け取りましょう。
今回は神社でのサインについてをテーマにしましたがパワースポット巡りで神社に訪れる際は参考にしてみてはいかがでしょうか。
もしかしたら相性がいいパワースポットの神社では歓迎されているサインが起こりやすいかもしれないですね。

パワースポットの相性は必ず調べておきましょう。

パワースポットには、属性による相性があります。
当サイトではあなたの属性と最適なパワースポットを調べることが出来ます。
まだ自分のパワースポットの属性を知らない方は調べてみてはいかがでしょうか。

スポット判定

パワースポットランキングはこちら

コメントを残す

このページの先頭へ