【佐賀】祐徳稲荷神社は運気上昇のパワースポット!

祐徳稲荷神社は佐賀県鹿島市にある神社で、伏見稲荷大社と笠間稲荷神社と合わせて日本三大稲荷と言われている非常に有名で人気のある神社です。九州では大宰府天満宮が有名ですが、それに次いで参拝客が多いほどです。 宿っている力も強く、九州最大級のパワースポットとも言われている祐徳稲荷神社はどのような神社なのか、そして見どころになっているところやご利益についてもまとめています。 ぜひ参拝前にチェックして、最大限に神様のパワーを受けられるようにしましょう。

本殿

祐徳稲荷神社は日本三大稲荷の一つにも数えられる九州を代表するパワースポットで、年間300万人もの人が参拝に訪れます。社殿は非常にきらびやかでありテレビや雑誌などにも多く取り上げられているので、日本国内だけでなく海外での知名度も高いです。特に御本殿、御神楽殿、樓門などは総漆塗で極彩色の華麗なつくりになっていて、鎮西日光と称され観光名所となっています。

本殿は117段の階段を上がったところにあり、昭和初期に建てられたもののその後火災で焼失してしまい昭和32年に再建されました。元々は貞享4年に花山院萬子媛が、朝廷の勅願所であった稲荷大神の御分霊を勧請されたことが始まりで、衣食住の神様として多くの民から篤く信ずるところとなりました。

祀られているのは稲荷大神と呼ばれ衣食住を司る守護神である倉稲魂大神、天宇受売命や天細女命とも呼ばれる天照大神が技芸上達や福徳円満の神として信仰されている大宮売大神、天孫瓊瓊杵命が高千穂の峯に天孫降臨をされた時にその先導役をされた神様で、水先案内や交通安全の神様として信仰されている猿田彦大神の3人の神様です。

命婦社

それでは祐徳稲荷神社の中でも見どころとなっているスポットについてご紹介していきます。

まずは稲荷大明神の神の使いの白狐の霊である、命婦大神が祀られている命婦社です。命婦社は奥の院の手前にあり江戸時代から昭和8年までは御本殿として祀られた社殿です。その後に現在の場所に移動されたもので江戸時代の神社建築の素晴らしさから重要文化財の指定を受けています。

はじめにこの命婦社が作られたのは1804年で、現在の社は1933年に造られたものです。 本殿から命婦社に向かう道には、赤い鳥居が立ち並び荘厳な雰囲気を醸し出しています。

命婦は稲荷大神の使いですので、命婦に稲荷大神への願いを取り次いでもらうという命婦信仰が伝えられています。そのため祐徳稲荷神社での願い事をもう一度命婦社でも再度願うことにより、その願いを確実に稲荷大神へと届けることができます。

奥の院

次にご紹介するのは華麗な御本殿の背後に鎮座する、奥の院です。奥の院への参道の入り口は、京都の伏見稲荷大社を思わせるような色褪せた赤鳥居が連なっており、緩やかな傾斜で歩きやすくなっています。

しかし次第に急な石段の階段になっていき、整備されていない道となっていきます。少し疲れるかもしれませんが、石段を登りきり木々に覆われた社殿にたどり着くと鹿島市内から有明海までを一望出来る絶景が広がっています。

展望所には長椅子が用意されているので、少し休みながらゆったりと景気を楽しむことができます。

岩崎社

3つ目にご紹介するのは、ご本殿の真下に御鎮座されている岩崎社です。祀られている岩崎大神は、縁結びの神様と言われています。

近年では縁結びスポットとして若い女性の方から非常に人気があり、多くの人がご利益を求めて参拝に訪れています。ハート型の恋絵馬が有名となっており、社殿の横にある絵馬奉納所にはハート型の絵馬が非常に多くあります。

縁結びと言っても恋愛や結婚だけにご利益があるわけではありません。ビジネスや友人関係など様々な人との縁に関して良縁に恵まれることを期待することが出来ます。

ご利益

祐徳稲荷神社を参拝することで得られるご利益としては、商売繁昌、家運繁栄、大漁満足、交通安全などがあげられます。多くの願いに対してのご利益がきたい出来ますので、幅広い人におすすめの神社です。

お守り

こちらの神社では数多くの種類のお守りをいただくことが出来ます。まず人気となっているのは馬九いくお守りで、九頭の馬を描いた絵や織物をモチーフにしたお守りです。健康、農漁業、試験、縁談、夫婦関係・商売繁盛、出世、蓄財、賭け事という9つの願いが成就するご利益があると言われています。

そして海の男守も人気です。近くに有明海があり、漁業に関わる人が多いことから非常に人気があります。また人生における勝負運を高めてくれる勝守も、受験生や就職活動を行っている人などに人気となっています。

その他にも水引を編んだゆいぼたんや、商売繁盛のご利益がある商運守り、ひょうたんの形をしたかわいらしいお守りなど様々なものがあり選ぶことを楽しむことも出来るでしょう。

御朱印

参拝の証として御朱印をいただきたいという方は、社務所にていただくことが出来ます。4ヶ所ある摂社、末社の御朱印もこちらの社務所にていただくことが出来ますので合わせてお願いしましょう。

こちらの神社では、参拝前に受付に御朱印帳を預けておき、帰りに初穂料を支払って御朱印を受け取るという流れになっていますのではじめに社務所に寄るのを忘れないようにしましょう。

おみくじ

2016年には本殿に参拝するためにエレベーターが設置されました。利用料金300円を支払う必要がありますが、開運のおみくじが入った「運気上昇守り」を入場チケット代わりにいただくことが出来ます。おみくじだけでなくパワーストーンもなかに入っていますので、記念にぜひ利用してみてはいかがでしょうか?

まとめ

佐賀県鹿島市にある祐徳稲荷神社はとても人気のある神社です。

九州随一のパワースポットとして有名で、日本各地からたくさんの人が訪れます。また本殿は豪華絢爛であり、メディアでも多数紹介されている人気の観光地となっています。

境内社も多く、中でも岩崎社は人気の縁結びスポットとして若い女性を始め多くの人が訪れています。その他の社にもそれぞれ違った魅力やご利益がありますので、ゆっくりと時間をかけて巡ってみるのも良いでしょう。

お守りの種類も多いですし、御朱印も複数ありますので参拝するだけでない楽しみ方もすることが出来る非常に魅力的な神社です。

パワースポットとの相性を調べる

パワースポットには、繭気属性による相性があります。
当サイトではあなたの属性と最適なパワースポットを調べることが出来ます。
まだ自分の繭気属性を知らない方は調べてみてはいかがでしょうか。

スポット判定

パワースポット相性調査 ≫

おすすめ占いランキング

恋愛運、仕事運、金運などこれからの人生を豊かに過ごすために、パワスポが厳選する占いを試されてみませんか。
パワースポットと相性なども分かるかも。

占いランキング

おすすめ占いランキング ≫

運気アップ!スピリチュアルアイテム

パワーストーンや開運グッズ等、パワスポ編集部が独自の目線でアイテムを集めました。
運気アップの一助となれれば幸いです。

運気アップグッズ

運気アップ!おすすめアイテム ≫

パワースポットランキングはこちら

コメントを残す

このページの先頭へ