【運気アップ】強力なパワースポット!日本最大の湖である琵琶湖!!【滋賀県】

日本最大の湖

今回ご紹介しますのは、有名な琵琶湖です。神秘的な場所です。

竹生島(ちくぶじま)では、長い事が叶う場所として女性にも大人気のパワースポットになっています。

  biwakoa01 

夜景も綺麗だと人気です。

biwakoa02

大自然のスピチュアルなスポット

戦国時代から「近江を制する者は天下を制す」と言われ昔から武将や権力者達が欲しがった土地です。

また近年、祭祀遺物が発見されるなどますます謎が深まり注目されているので隠れたご利益も期待できるかもしれません。

biwakoa03

 正式名称 一級河川淀川水系琵琶湖
ご利益 開運他
オススメ  竹生島(ちくぶじま)
場所 滋賀県 高速:大津市内各方面 電車:大津駅や京阪浜大津駅・京都駅

琵琶湖には多くのパワースポットがある

竹生島神社

周囲が2キロほどの小島、竹生島(ちくぶしま)は、島の全体がパワースポットになっています。

竹生島神社は都久夫須麻(つくぶすま)神社とも呼ばれ、弁財天である市杵島比売命(いちきしまひめのみこと)をはじめ、4柱の神様が祀られています。琵琶湖には龍脈が通っているとされ、竹生島龍神が守っています。

広島県にある厳島神社や神奈川県の江島神社、竹生島で「日本三大弁財天」とし、厳島神社と江島神社から分霊と神官をお招きした三社弁財天まつりは3社のパワーが1度で得られるお祭りとして有名です。

龍神拝所では「かわらけ投げ」、土器に願い事を記して鳥居に投げることができます。投げたかわらけが鳥居をうまく潜れば願いが叶うそうです。

多賀神社

「お多賀さん」という愛称で親しまれ、延命長寿、夫婦円満、縁結びのご利益があるとされる多賀神社。厄除け効果もあったことから、戦国時代の有名な戦国武将などが信仰していた神社でもあります。

多賀神社には強力なパワースポットとして知られる三本杉があります。神社に祀られている御祭神は伊邪那岐大命(いざなぎのおおかみ)と伊邪那美命(いざなみのおおかみ)で2人の神様が地上へ降り立ったとき、休憩した場所が三本杉がある場所です。お食事をした際、地面に杉箸を刺したところ根付いて大杉になったと言われています。

ほかにも願いが叶うとされる寿命石(じゅみょういし)や病が治癒するとされる「しでの木」で作られたお多賀杓子(おたがしゃくし)の存在があることから、多賀神社は生命(いのち)の神様とも呼ばれています。

近江神宮

近江神宮には天智天皇が祖神として祀られています。開運福徳、商売繁盛、勝負運にご利益があるとされ、時間に関することに強いパワースポットでもあります。

日本で初めて天智天皇が漏刻(ろうこく)という水時計を作ったことでも知られ、時間にまつわるものが奉納されています。境内には「見つ目守」は現在、過去、未来を見つめて将来の開運を、「ときしめす守」はチャンスを自分のものにするお守り、「ふくろう守」は金銭的に恵まれ、豊かな日々を過ごせるお守りがあり人気です。

また時計館が併設されていますので、古代の時計に興味がある方へおすすめです。

天智天皇の歴史を揺るがす改革、時を動かす行動力は今日も御祭神、ご利益があるものとして祀られ、運命を切り開く勝負運の強さや開運のパワースポットとして多くの参拝客が訪れています。

日吉大社

西本宮楼門には「棟持猿(むなもちざる)」や東本宮参道の猿岩、「神猿さん」と書いてまさるさん、神様のお使いである猿を大切にしていることで有名な日吉大社。

神猿さんは、「魔が去る」、「勝る」に通じ縁起の良いお猿さんとして人気があります。境内には「神猿さん」のお守りがあり、厄除けや方除けとして家にお祀りしたり身につけたりすることができます。

日吉大社は地主神の大山咋神(おおやまくいのかみ)と妻である鴨玉依姫神(かもたまよりひめのかみ)を祀ったのが始まりで、その後整備されました。現在約40ものお社が並び、すべての神様を総称して「日吉大神」と呼んでいます。

その中でもメインとなるのが「山王七社」です。西本宮と東本宮の本殿は日吉造(ひえづくり)という特殊な建て方で国宝になっています。厄除け、方除け、縁結び、家内安全や商売繁盛の強力なパワースポットで、秋には3000本のもみじが色づき関西の紅葉名所として知られています。

浮御堂(海門山満月寺)

平安時代に建立された浮御堂は、名前の通り琵琶湖に浮かんだように見える仏堂で琵琶湖の安全を1000年にわたって見守ってきました。現在の浮御堂は再建されたものになりますが、「近江八景」の1つで「堅田の落雁」として知られており浮世絵にも描かれています。

一条天皇の長徳年間に、恵心僧都が一千体の阿弥陀仏を刻み、琵琶湖上の安全と衆生済度で水上を行き交う船の安全と生きているものすべてを迷いから導くよう祈願したそうです。

朝昼夕と1日を通じて幻想的な姿を見せる浮御堂は、その美しさからパワースポットとしてたくさんの観光客が訪れます。「千体仏」として安置されている阿弥陀仏の一部を見ることができるようになっていますので心の平安を求め立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

白髭神社

白髭神社の御祭神である猿田彦命(さるたひこのみこと)は、白髪に白髭の老人のお姿で名前の由来にもなっており、長生きの神様として知られています。延命長寿、縁結び、子授け、開運招福、学業成就、航海安全などのご利益があるとされ、すべての業、人の世を導く「道開きの神」として信仰してきました。

9月には「なる子まいり」があり、御神前で満2歳の子どもに名前(呼び名)を授け、その呼び名で3日間呼ぶことにより子どもの健やかな成長と延命長寿のご加護が受けられる神事です。湖上にある鳥居は「大鳥居越しの日の出」で有名な場所でもあり、その昔船で参拝する際の神社の目印になっていたとも言われています。

時期によってはライトアップされ時間帯によっていろんな姿を見ることができるため人気のパワースポットです。

パワースポットの相性は必ず調べておきましょう。

パワースポットには、属性による相性があります。
当サイトではあなたの属性と最適なパワースポットを調べることが出来ます。
まだ自分のパワースポットの属性を知らない方は調べてみてはいかがでしょうか。

スポット判定

パワースポットランキングはこちら

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ