【出世開運】滋賀県の中で、もっとも格式の高い神社のひとつ、建部大社(たけべたいしゃ)【大願成就】 【勝負強さ】

1900年以上の歴史がある神社

建部大社(たけべたいしゃ)は滋賀県の中で、もっとも格式の高い神社のひとつです。
創建された詳しい年代は不明ですが、1900年以上の歴史があるとも言われています。

主祭神は日本神話の英雄ヤマトタケル

主祭神は、日本神話の英雄ヤマトタケル。
ヤマトタケルは第12代景行天皇の皇子として生まれ、当時の反対勢力を次々に打ち倒していったとされています。
まさに勝負強さの神と言った感じの経歴を持っているのが、ヤマトタケルです。
建部大社は、ヤマトタケルの死後、ヤマトタケルが住んでいた地に、創建されました。
つまり、ヤマトタケルの居住地跡地に建部大社が建立されたということです。
実際にヤマトタケルが住んでいた場所に建てられた神社だからこそ、強いパワーを持っていることも納得できます。
建部大社のパワースポットとしての御利益は、出世開運、勝負強さ、大願成就です。
建部大社は本殿にヤマトタケル、権殿にオオクニヌシが祀られています。
しっかりパワーを受け取るなら、本殿と権殿の両方の参拝は欠かせません。

・最後に

本殿裏には、菊の模様が入った菊花石と呼ばれるパワーストーンがあります。
天皇家のご家紋が菊の模様をあしらっていることから、強いパワーをいただけると言われています。
建部大社に参拝に行く際は、できるだけ境内を全て巡ってもらうのがいいでしょう。

パワースポットの相性は必ず調べておきましょう。

パワースポットには、属性による相性があります。
当サイトではあなたの属性と最適なパワースポットを調べることが出来ます。
まだ自分のパワースポットの属性を知らない方は調べてみてはいかがでしょうか。

スポット判定はこちら

スポット判定

コメントを残す

このページの先頭へ