【勝負運】【女子力強化】芸能人にも人気!渋谷のパワースポット鳩森八幡神社!!【東京都】

 女子力アップ

今回は、芸能人や著名人からも人気のパワースポット鳩森八幡神社をご紹介します。

東京の渋谷にあって立地も良いので毎年多くの人たちが訪れています。

海外からの観光客にも人気があります。一度は、訪れてみたいスピチュアルスポットです。

hatonomorihatiman02 

hatonomorihatiman01

由緒

貞観2年(860年)、慈覚大師(円仁)が村民の懇請によって神功皇后・応神天皇・春日明神の像を作り添え、八幡宮として奉ったことが当社の縁起と伝えている。

公式サイト

富士山の頂上に行ける!?

境内には「富士塚」というミニチュア富士山があります。その富士塚に登ると富士山に登ったのと同じご利益があるといわれいます。

また女子力アップをイメージして登ると綺麗になれるともいわれています。オススメのスピチュアルスポットです。

 正式名称  鳩森八幡神社(はとのもりはちまんじんじゃ)
 主祭神 応神天皇(おうじんてんのう)他
 ご利益 勝負運・女子力強化
 創建年 860年
場所 東京都渋谷区千駄ヶ谷

鳩森八幡神社の由来は?

都内にあるパワースポットとして注目されている鳩森八幡神社ですが、創建されたのは今から1000年以上も前である貞観2年と言われています。

かつてこのエリアには「瑞雲」と言われるおめでたい兆候としてのシンボルである五色の雲が出現することがあり、ある日白い雲が降りてきた時にそれを不思議に思った村の住人が見に林の中へ立ち入って行くと、そこから白い鳩が飛び立ったというエピソードによってこの名前がつけられたと伝えられています。

このような背景から鳩森八幡神社には鳩にまつわるアイテムが多くあり、鳩の形のおみくじや絵馬、鳩のモチーフが取り入れられたオリジナルの御朱印帳や御朱印など、運気アップはもちろんのこと、ここでしか手に入らないアイテムを手に入れることができるのも特長です。

鳩森八幡神社のご利益とは?

鳩森八幡神社には様々なご利益があるとされており、地元の人だけでなく全国から多くの人々が訪れています。応神天皇、神功皇后が祀られており、その恩恵によって縁結び、安産、子宝などにご利益があると言われています。

その他にも特徴的なのが、境内にある「富士塚」という東京都指定有形民俗文化財にも指定されている小さな富士山が運気アップに良いとされています。たった数分で頂上まで行けるほどの小さなサイズ感ですが、本物の富士山に登っているような気持ちで頂上へ向かうことで、富士山と同様のご利益が得られるとも言われています。本物の富士山には登れないという人でも、このミニチュア富士山なら簡単に登れるので幅広い世代の人におすすめです。

勝負運がつく理由は将棋が関係している!?

鳩森八幡神社の境内には全国でも珍しい「将棋堂」と名付けられた建物があり、ここには高さ1メートルをこえる将棋の駒が置かれています。これは当時昭和61年に日本将棋連盟と神社の協力関係によって、将棋の技術向上や繁栄を願って建てられました。今でも毎年7月には将棋大会が開催され、全国から多くの将棋好きで賑わいます。このように将棋にまつわるご利益を授かれるのはもちろんのこと、それに関連して勝負運全般にもご利益があると言われています。

鳩森八幡神社があるエリアには勝負飯で有名な食事処もあるため、合わせて立ち寄るコースも更なる運気アップとしておすすめです。

まとめ

今回は芸能人や著名人からも人気のパワースポット鳩森八幡神社をご紹介いたしました。

是非、時間があれば足を運んでみてください。

 

パワースポットの相性は必ず調べておきましょう。

パワースポットには、属性による相性があります。
当サイトではあなたの属性と最適なパワースポットを調べることが出来ます。
まだ自分のパワースポットの属性を知らない方は調べてみてはいかがでしょうか。

スポット判定

パワースポットランキングはこちら

コメントを残す

このページの先頭へ