【商売繁盛】【安産祈願】歴史あるパワースポット日吉神社!!【兵庫県】

加西市には3つの日吉神社がある

今回は、兵庫県加西市にある日吉神社をご紹介します。歴史あるパワースポットです。

hiyosijinnjakasai

由緒

閑寂な老杉の濃い緑に包まれた参道・境内を抜けると、格調高い朱塗りの社殿の荘厳かつ豪華絢爛な姿があらわれます。
建国神話の主人公である瓊々杵尊(ニニギノミコト)を祀った霧島神宮は、創建が6世紀と古い歴史を誇る神社です。

太古の昔、人々は山・木・岩等、自然の「もの」の中に「神」を見出していた。当社においても、例外ではなく現在奥宮の存する鎌倉山を御神体山とし拝した。
その大神様を里にお迎えし、約1300年前その地に近江国日吉社(現在の滋賀県大津市日吉大社)より御分霊をいただいたのが、現在の当社である。

出典:日吉神社公式サイトより

日吉神社の神使は「猿」

神猿(まさる)は「魔が去る」または「勝る」の意なので魔よけ等の御神徳があります。本殿には、「眼猿(みざる)」「口猿(いわざる)」「耳猿(きかざる)」の珍しい彫刻があるので訪れたら必見です。

 正式名称 日吉神社(ひえじんじゃ、ひよしじんじゃ)
 主祭神  大山咋大神和魂(おおやまくいのおおかみのにぎみたま)
 ご利益 商売繁盛・安産祈願他
 創建年  650年
場所 兵庫県加西市池上町

パワースポットの相性は必ず調べておきましょう。

パワースポットには、属性による相性があります。
当サイトではあなたの属性と最適なパワースポットを調べることが出来ます。
まだ自分のパワースポットの属性を知らない方は調べてみてはいかがでしょうか。

スポット判定はこちら

スポット判定

コメントを残す

このページの先頭へ