夏休みには絶対行きたいパワースポット

夏休みというと、キャンプや海といったレジャーから、世界遺産や食べ歩きなど気になる観光地に遊びに行くという方が多いのではないでしょうか。こうした観光地も良いのですが、もっと違う体験をしたいのなら、心身が清らかになったように感じられる、パワースポットに行ってみるというのはいかがでしょう?その地に流れる良い気をまとい、心身ともに英気を養うことができます。そのうえ、パワースポットには日常では見られない素敵な光景もたくさん存在しています。近くに美味しい物産があるというところもあります。今度の夏休みはそんな魅力的なスポットに行ってみませんか?特に夏に行くのがオススメのスポットをご紹介します。


小笠原諸島

夏休みに旅行に行くなら、夏を満喫できる場所がいいですね。青い海に囲まれた小笠原諸島なんていうのはいかがでしょうか?こちら、自然の恩恵を受けられるパワースポットとしても有名な土地でもあります。

夏休みの行きたいパワースポット1

小笠原諸島は、東京都に属するのですが、都内とは全く想像できない自然の宝庫です。父島と母島を中心とした約300個近い島々からなる小笠原諸島は、日本のガラパゴス諸島といっても過言ではないほど、この島古来の原生林が生い茂り、火山によって作られたことを実感できる荒々しい岩肌に囲まれているなど、自然豊かな地です。 この小笠原諸島がパワースポットである理由は、その周囲の美しい海にあります。そもそも海は、水素とミネラルが多分に含まれた水分で形成されています。この水素とミネラルによって、生物は誕生し、進化を続けてきたのです。よく「母なる海」なんてフレーズを聞くことがあるでしょう。海は生物を誕生させ、育むのに重要な要素であったことからそう呼ばれています。誕生させるパワーとは絶大なものです。こうした自然のパワーを直に受けられるのが小笠原諸島の魅力なのです。 また夏休みに行くとさらにおすすめなのが、夏の大星座を楽しむことが出来るというところにもあります。周囲に高層ビルも星空を邪魔する光もない島だからこそ、夜空に輝く満天の星を楽しむこともできます。もちろん、シュノーケリングやイルカウォッチングなど、海のレジャーも楽しむことが可能です。 海は、古代より浄化の力を持っていると言います。母なる海は、その清らかな水で、不浄なるものを浄化し新しく生まれ変わらせる力があると信じられてきたからです。夏休みに、心身の浄化とリフレッシュを兼ね、小笠原諸島というパワースポットに訪れてみてはいかがでしょう。


高千穂峡

宮崎県北西部の山間のパワースポットといえば、ご存じ高千穂峡です。高千穂峡は、夏休みに行くのにオススメのパワースポットでもあるのですが、その魅力は高千穂峡周囲の環境にあります。山間のうっそうとした森の中にある渓谷である高千穂峡は、高千穂町三田井の五ヶ瀬川が流れ、国の天然記念物にも指定されています。日本の滝百選にも選ばれた真名井の滝も、この高千穂峡にあります。こうした風光明媚な環境にある高千穂峡は、自然の恩恵を得られるパワースポットなのです。

夏休みの行きたいパワースポット2

また、諸説あるものの、この地は日本の始まりにまつわる神様が住んでいた土地としても知られており、こうした逸話の面でもパワースポットといえる場所です。天照大御神という女性の神様をご存じですか?日本の神話に登場する、太陽を象徴とする日本の主神とされている神様です。天照大御神が弟であるスサノオノミコトの暴れん坊ぶりにショックを受け、引きこもってしまうのが天の岩戸です。 この天の岩戸、実は高千穂峡にそばに存在するのです。この地で神様たちが日本を形成し、その文化の礎を築いたと神話では語られているのです。実際、高千穂峡を訪れたことのある方ならお判りでしょう。高千穂峡に足を踏み入れると、周囲と空気が変わるように感じられる瞬間があります。まるで神様の聖域に足を踏み入れたかのような感覚にとらわれるのです。 実際、この高千穂峡はストレス解消や心身浄化のご利益があるパワースポットと言われています。今、ストレスを抱えているのなら夏休みはぜひ、高千穂峡に遊びに行ってみましょう。


付知峡

岐阜県のパワースポットといわれると、長良川や白川郷を想像する方もいることでしょう。もちろん、こうした場所も素敵なのですが、夏休みに是非お勧めしたい場所があります。それが付知峡です。この付知峡、その美しい渓谷はまるでエメラルドのような輝きを放つほどで、一度目にしたら、誰もが引き込まれてしまうような美しい姿なのです。

夏休みの行きたいパワースポット3

付知峡は、岐阜県中津川市にあります。付知峡の周辺には花の森と呼ばれる、自然の名所があるため、散策ポイントとしてもオススメです。そんな付知峡は、奇岩が連なる渓谷で、岩の輝きもさることながらそのそばを流れる川の色も美しく、自然の美に感動すること必至です。川の水は、驚くほどにエメラルドグリーン色に輝いており、見ているうちに心が引き込まれ、浄化されていくような気持ちになれるなど、ストレス解消や浄化のご利益を実感することができます。 自然のパワースポットであるこの付知峡は、夏休みに訪れるのが最適です。ご紹介しましたように、花の森など、美しく整えられた夏の花が生い茂り、観光がてら楽しむことが出来るのです。またこの地のパワーは周辺の南宮神社や、千代保稲荷神社、恵那神社でもそのご利益を得ることができます。付知峡を楽しんだ後は、こうした神社を参拝し、パワースポットの恩恵を得るというのも楽しいのではないでしょうか。


白神山地

青森県と秋田県の県境に広大な山間が存在します。およそ8千年も前から存在していたとされるこの地は、白神山地とよばれるパワースポットで、平成5年にユネスコ世界自然遺産にも登録されています。うだるような暑さを避け、夏休みの避暑地としておすすめの観光地でもあります。

夏休みの行きたいパワースポット4

白神山地に多く自生しているのがブナの原生林です。このブナはその実を好む動物たちも多く、また30メートル以上にも伸びる落葉広葉樹として、森の女王という字名もあるのです。ブナの原生林は、その森そのものを育み、自生する山を守る樹林といわれています。養分が豊富なうえ、朽ちた巨木も動物たちの根城となるなど、自然の生態系そのものを守り続けることが出来るものなのです。 そんなブナが多く自生する白神山地は、木々と大地のエネルギーが集まるパワースポットなのです。もともと森は、自然のパワーが集まりやすい場所と言われています。古来より、日本の神様は山に宿っていると信じられていました。また、北海道に古来より住んでいたアイヌ民族も、山は神様の聖地として、その地に住むためには神々への感謝を忘れず、時に祈りの舞をささげてきました。山にも木にも、人知を超える英気があると信じられてきたのです。 実際、木々からはアルファー波と呼ばれる脳内をリラックスさせる波動が出ていると言います。夏休みに、そんな木々の波動を受けてリラックスしたいのなら、白神山地がうってつけと言えそうです。


華厳の滝

栃木県日光市、中禅寺湖に向かう途中で存在するパワースポットと言えば華厳の滝です。迫力ある滝のマイナスイオンを得るために夏休みに行きたい方も多いこの地は、自然と水のパワーを得られる地でもあります。

夏休みの行きたいパワースポット5

華厳の滝を発見したのは、日光の山を開いた勝道上人と言われています。古くから、修行僧は山に至りますが、やまにはそもそも古来より神々が集まるなど、霊力が宿ると言われていました。勝道上人も、こうして日光山を開山したのです。たまたま入ったその山に、のちに日本の名瀑にも数えられる華厳の滝があったのですから、先見の明のあるお坊さんだったと言えるでしょう。 この華厳の滝は近づくと、水のパワーによってひんやりと感じることが出来ます。夏休みの暑い日に訪れるには最適な場所です。また水には浄化のパワーがあると言われています。ストレスが溜まっているという方には最高のご利益の地といえましょう。 華厳の滝は、その流れ落ちるパワーもすさまじく、悩み事を抱えた方が滝を見ているうちに、悩みが吹き飛んでしまったというほどです。消してしまいたい悩み事やストレスがあるなら、今度の夏休みは、栃木県のパワースポットである華厳の滝に行ってみてはいかがでしょう。


恋愛パワースポット!「奥大井湖上駅」

乗り鉄、撮り鉄のオススメポイントだけじゃない、恋愛成就のパワースポットとしてもオススメなのが、静岡県にある奥大井湖上駅です。この駅、写真などでは目にしたことがあるという方もいるのではないでしょうか。人工で作られた接岨湖の上に、赤い鉄橋がかけられ、まっすぐに伸びたその光景はフォトジェニックな環境でもあります。

夏休みの行きたいパワースポット6

どうしてこの奥大井湖上駅が恋愛成就のパワーポイントなのか、それは行ってみればすぐわかるのですが、簡単にご紹介しますと、駅に恋の成就を祈願できる恋のカギがあるのです。ハート形でピンクのカギに願いを込めると、恋が叶うとされ、多くの人が訪れています。また、それだけではありません。まるでレインボーブリッジのように、鉄橋を歩いて渡ることもできるのです。湖の上にかけられた橋です。夏休みの天気の良い日に歩けば、気分爽快です。 奥大井湖上駅は、駅員が常駐していません。ですから、夏休みにでも気になっている人と遊びに行くなら人目も気にせず楽しめるというわけです。駅で列車を降りて、鉄橋で手をつないで歩けば、恋も成就間違いなしと言えましょう。 大井川鉄道に乗って千頭駅まで向かい、そこから井川線に乗り換えればご紹介した奥大井湖上駅に到着です。鉄道の旅をしつつパワースポットも楽しみたいという方のおすすめのポイントです。


大湯環状列石

日本には様々な地に縄文時代の痕跡があります。その中でも夏休みに行ってもらいたいのが秋田県の大湯環状列石です。秋田県の夏は程よい暑さと、爽快な風を感じることができ、避暑地としておすすめなのです。そんな場所にあるパワースポットが大湯環状列石です。こちら創建されたのが、おおよそ6000年も前とのことです。

夏休みの行きたいパワースポット7

縄文の時代は、今とかなり違った文化形成だったと言われています。今のようなほど文字や言語は発達していないものの、神々を祭り、自然神を讃えて神に感謝する環境にありました。人々は、何かあるごとに神への祈りをささげていたということです。とくに月や太陽に対する崇拝は大変重要で、日本全国に残るストーンサークルはその太陽神への信仰の後と言われています。この大湯環状列石もその一つと言われています。 実は、「言われている」と表現したのには、いまだその全てが解明されていないのです。しかし、この遺跡がある場所というのは、古来より神聖で霊力の集まる場所と信じられてきた場所なのです。つまり、古代人も信じたパワースポットということです。6000年前からパワースポットであったこの場所に立つと、身体の内側から力がみなぎるように感じられる方もいるのだそうです。 夏休みに行くところを決めていないという方、太古のパワースポットである大湯環状列石に行ってみるというのはいかがでしょう。


阿蘇山

火の国熊本県の象徴でもあり、パワースポットとしても人気の阿蘇山は、この夏休みにぜひ訪れてもらいたい観光地です。阿蘇カルデラ湖を有する阿蘇山は、標高が高いため、夏休みに行っても長袖が必要なほど涼しい環境にあります。雄大な景色を望める阿蘇山ですが、火の国と呼ばれるだけあって火山のため、事前に火山情報を確認しておく必要はあります。

夏休みの行きたいパワースポット8

でも、どうして熊本県は火の国と呼ばれるのでしょう。それにはこの地がパワースポットであるという理由と関係があるのです。熊本県はもともと肥後の国と呼ばれていました。肥後の国を縮めて「ひのくに」と呼んだという説もありますが、少しロマンがありませんね。肥後の国は、火山阿蘇山を抱え、また不知火と呼ばれる炎の蜃気楼が八代海上などで見られるなど、とにかく火にまつわる事象の多い地域でした。 また、芯の強い気質の人が多く、心に火を携えている性質をも讃えて、火の国と呼ぶようになったということのようです。火は浄化の炎ともよばれ、古来より神々を迎える際に重要な役割を担ってきました。つまり阿蘇山には浄化と、心の芯を支える炎のパワーが宿っているということです。夏休みにやる気を上げたい、自分をリセットしてもう一度頑張りたいと思っている貴方には、阿蘇山というパワースポットがおすすめです。


仙酔島

広島県のパワースポットとしておすすめなのは仙酔島です。キャンプやバーベキューなども近くで楽しめますから、ご家族連れの夏休みにもおすすめのスポットです。そんな仙酔島は、七福神が宿るパワースポットと言われるなど、大変スピリチュアルな場所でもあります。

夏休みの行きたいパワースポット9

仙酔島は、広島県福山市の鞆の浦から、連絡船によって5~6分程度の距離にある浮島です。1934年に国立公園に指定された島なのですが、なんと日本で初めて指定された場所だそうです。仙酔島という名前を聞くと、仙人さんが酔っ払ったというようなイメージを持たれるでしょう。実は、そのイメージ通りなのです。仙人が見惚れ、酔っ払ったように眺めてしまう美しい島であるというのが名前の由来であるのです。 仙酔島はそもそも無人島です。島内にはホテルもありますし、キャンプできる施設もありますので、夏休みのレジャーを楽しむにもおすすめです。最寄りでは、美味しい食べ物を楽しむこともできます。 また、この仙酔島を訪れた方で繊細な場合には、行っただけで体内に力がみなぎるような感覚を感じたという方や、ストレスが軽減したと実感される方もいるほど、強いパワースポットでもあります。仙人さんが惚れるほど美しくパワーのみなぎる仙酔島は、夕日のきれいなポイントでもあります。日々の疲れをぬぐうには絶好の場所といえるでしょう。


竹生島

滋賀県の琵琶湖と言えば、大阪など関西の水がめとして、また日本一の広さを誇る湖として有名です。琵琶湖は古代日本の歴史にもたびたび登場する場所ですが、その琵琶湖の浮島として二番目に大きなのが、この竹生島です。無人島ですが、島内にはこの島がパワースポットであることを納得できるお寺が建てられていて、夏休みの時期などには参拝客が集まります。

夏休みの行きたいパワースポット10

そんな竹生島がなぜパワースポットなのかと申しますと、この場所に関係があります。龍脈と呼ばれる大地の流れがこの地に集まるポイントなのです。そしてこうした大地の気の流れが溜まるところに神様は宿ると言われています。勘の良い人は、フェリーでこの地に近づくだけで、島のただならぬ風格を感じ取ることが出来るとも言われています。つまり強いパワーの宿るパワースポットであるということです。そんな竹生島は、お寺のほかにも観光スポットがたくさんあります。お子さん連れで夏休みに訪れるとご利益とともに良い思い出を得ることもできそうです。 弁財天の聖地と言われる竹生島は、起伏があるため、長い石段を上がる必要があります。お出かけになる際には、運動靴やスニーカーなど、歩きやすい格好でお出かけされるのがおすすめです。

戦場ヶ原

栃木県日光市の中禅寺湖は美しいことでも有名ですね。でも、その美しさを巡って、古代に神々が争ったと聞いたら、よりその美しさを見直したくなりませんか?実は、男体山の神様と、赤城山の神様が、中禅寺湖があまりに美しいため、これを巡って争ったと言われているのです。そしてその時に争った場所こそ、今回ご紹介しますパワースポットである戦場ヶ原なのです。

夏休みの行きたいパワースポット11

戦場ヶ原は、そんな逸話が残されているほど、美しい景観のもとに存在する場所です。またこの戦場ヶ原周辺は、もともと湖だった場所で、現在は湿地帯となっています。湿地帯の土は豊富な有機物をふくため、希少な植物が自生するポイントでもあります。また、神々が争ったほどの土地ですから、土の養分だけではないパワーも秘めたパワースポットなのです。 戦場ヶ原の最所は夏休み時期でもある7月から9月ころです。この地に咲く植物の美しい光景を楽しむことが出来ます。散策路も整備されているため、夏休みに家族でハイキングを楽しむには最適でしょう。 広大な湿地帯に、さわやかな夏風を感じつつ、青空と緑なる木々を楽しみながら、日々のストレスを開放しリフレッシュしながら、その地のパワーの恩恵を感じてみるという楽しみ方もできそうです。


三依 湧水庵

栃木県日光市はパワースポットの宝庫と言っても過言ではありません。自然に関するパワースポットが多分に存在する地域ですが、それ以外にもなんとお蕎麦屋さんというパワースポットまであるのです。それが湧水庵です。山間の芦沢という地区に存在するこちらの蕎麦屋さんは、その地場そのものがパワースポットです。磁場の強い場所に存在しているため、方位磁石を持っていくと、針が壊れたかのようにぐるぐると回り続けるのだとか。

夏休みの行きたいパワースポット12

そんな湧水庵さんは、美味しい湧水を使っています。この湧水も磁場の影響を受けているようです。飲んだ方の体調が回復したり、血行が良くなったりという感想を上げているのだとか。また、この湧水庵のそばには、「パワースポットけむり小屋」と書かれた小屋が建てられています。こちらは、湧水庵のご主人が建てた燻し小屋ともいうべきもので、磁場の力を受けた木々を燃やした煙をまとうことが出来ます。水や気だけでなく、いぶした煙からも得ることが出来るというわけです。 湧水庵は夏休み時期には観光客などで大変混雑します。少し時期をずらして、行ってみるのも良いでしょう。パワースポットを巡る楽しみも良いですが、食べて楽しむパワースポットも素敵なものです。ぜひ夏休みに観光巡りの一つに加えてみてはいかがでしょう。


大本山永平寺

福井県のパワースポットとしても有名な永平寺ですが、こちらのパワーはとくにお寺の中でも絶大なものです。もともと、この地は道元禅師が修行のために開山した場所で、その際に建立したお寺なのです。

夏休みの行きたいパワースポット13

山そのものも修行を行うのにふさわしいほど強いパワーが宿っており、その地で修業を積むことができるお寺ということで、今も多くの修行僧がいるということです。福井県の多くのお寺の総本山でもある永平寺は、徳の高いパワースポットなのです。もちろん、今でもたくさんの修行僧がいるという環境にありますから、徳を積みたいと願うのなら、こちらのお寺はうってつけです。しかし、夏休みの修行に、などと軽い気持ちで挑めるようなものではないことは先にご注意させていただきます。 永平寺は、こうして厳しい修行を続けるお坊さんのお寺ですが、一方、その納められた宝物や建造物も圧倒的な美しさで、観光地としても最適です。七堂伽藍や、国宝の普勘坐禅儀などを眺めていますと、心を浄化されるような気持になります。こうした建造物や宝物はいつも磨かれ、丁寧に扱われているため、つねに輝いています。 神聖なものに浄化されたい貴方に、夏休みの観光地としておすすめのパワースポットです。

東尋坊

福井県坂井市の海岸にある有名な崖といえば東尋坊でしょう。こちらは強い思いを叶えることが出来るパワースポットです。恋愛成就のご利益を求める人で夏休み時期などは大変混雑します。そんな東尋坊、実はその言われはなかなかヘビーなお話と言われています。かつて、東尋坊という大変力の強いお坊さんがいたそうです。そのお坊さんは腕力に物言わせるものですから、同じお寺のお坊さん達もその扱いに頭を悩ませていたということです。

夏休みの行きたいパワースポット14

あるとき、お酒をたくさん飲ませて前後不覚になった東尋坊を、困り果てたお坊さんが崖から突き落としたということです。扱いに困って、というところなのでしょう。東尋坊の怒りは天候をも左右し、東尋坊が波間に消えると、周囲は大嵐に包まれたということです。強い思いがそうさせたということなのでしょう。この強い思いが、今では良いほうに転じて、思いを叶える、つまり恋愛成就のパワースポットと呼ばれるようになったのだそうです。 暴れん坊だったとはいえ、お坊さんであった東尋坊も、恋の願いをかなえる役どころにまわるとは思ってもみなかったことでしょう。今では恋愛成就の祈願ができる東尋坊タワーも建てられています。 夏休みに気になる人と一緒にデートしてみたいパワースポットです。


白山比咩神社

石川県白山比咩神社をご存じでしょうか?神様の住む山、白山をお祀りするための神社なのですが、この一帯がパワースポットとして大切に守られ、多くの方がご利益を受けている場所なのです。出会いがないと嘆いているのなら、夏休みにでもお出かけするべきパワースポットです。

夏休みの行きたいパワースポット15

この白山は、日本3台霊山の一つに数えられる霊山信仰を大切にされてきた地域です。そもそも霊山信仰というのは、山そのものが神様として、崇められることをいいます。山はすべての自然の生みの親です。水も木々も、この地の自然の力を得ています。そして、山のふもとに暮らす人々も、山の恩恵によって作物を栽培し、水を汲むことが出来ています。すべて山の神様の恩恵によるという考え方ということです。実際、この白山は霊山としてあげられるほど大変強いパワーを持ったパワースポットとしても知られています。体調の悪い家族のために、この神社でご祈祷したり、心労がたたり立ちようを崩したりしたときに、こちらの神社を頼るという方は多いのです。 そんな白山比咩神社は、恋の成就のご利益も得られると話題になっているのです。ですから、出会いのシーズである夏休みの前にお出かけしておけば、義理役を得られて素敵な夏を過ごせるかもしれないということなのです。ご紹介しましたようにこの周辺は霊山信仰を大切にしていますから、お出かけの際には、山の神様に失礼のないようマナーには配慮しましょう。


軍艦島

夏休み、日本の歴史を学びつつパワースポットにも触れたいというのであれば、長崎県長崎市にある軍艦島はいかがでしょう。こちらの正式名称は端島といいます。世界遺産にも登録された人口で作られた島なのです。もともとは海底炭鉱を採掘するための基地でした。石炭産業が盛んであった昭和中期には、この軍艦島に多くの人が移り住み、人口が最大で5,000人以上にも上ったとされています。

夏休みの行きたいパワースポット16

軍艦島は、炭鉱の閉山により衰退しました。多くの方が移住し、その居住跡はそのまま残されてしまいました。そのため、当時の住まいの様子がそのままに残されているのです。太平洋戦争終戦後、うなぎ上りに上昇した日本経済の礎となった基盤を、実際に見ることが出来る数少ない貴重な史料なのです。 軍艦島には、力自慢の炭鉱夫やその労働力を支えた娯楽施設など、昭和の娯楽が数多く残されています。その地の残るパワーは、まさに力強さです。この地を訪れた方は、残された廃屋よりも、この地がもつ力強いパワーに圧倒されると言います。力を感じ取ることが出来るパワースポットというわけです。 また人気コミックを原作とした映画の舞台としても有名になった地ですから、ご家族で夏休みの思い出を作るのには良い場所と言えるでしょう。

大斎原

和歌山県の世界遺産と言えば、熊野古道や熊野本宮大社ですね。現在の場所にある本宮大社、実は別のところにあったというのはご存じでしょうか?それが大斎原です。ここは、もともと熊野川と音無川、岩田川の合流地点で川の中州にあたる場所だったそうです。そこに5棟12社の社殿や楼門、神楽殿、能舞台などが建てられ、現在の熊野本宮大社よりも広かったそうです。川の中州にあるため、参拝客は川に入り濡れなくてはなりません。これも大切な儀式だったようで、神様に合う前に身を川で清めるため、こういった作りになっていたそうです。ところが、1889年の水害によって多くの社殿が流され、今の熊野本宮大社の場所に連坐したということです。

夏休みの行きたいパワースポット17

熊野古道は世界遺産に登録された際、多くの方が夏休みなどを利用して旅行に来られました。しかし、意外とこの大斎原は、知っている人しか来られなかったようですが、とてももったいないのです。現在、大斎原の場所には大きな鳥居が設置されています。八咫烏の紋様が燦然と輝くこの鳥居をくぐり中に入ると、どれほど鈍感な方でも、その土地の気を感じるほどパワースポットとしての魅力ある地なのです。 一度、熊野を訪れたことがあるという方も、もう一度夏休みを利用して大斎原をごらんになってみてはいかがでしょう。圧倒的なパワースポットに感動すること必至です。


塩釜の冷泉

岡山県真庭市にある自然の強力なパワーを得られるパワースポットが塩釜の冷泉です。こちらは自然の湧水なのですが、名水百選に選ばれるほど、清らかで済んだ湧水があふれる地です。水は古来より、不浄なるものを浄化し、美しく生まれ変わらせる力があると言われています。実際に、この塩釜の冷泉も、訪れた人が不安や悩みがすっと解消し、頭がすっきりとクリアになったと感じることが出来ているそうです。また周辺の木々からあふれるリラックス効果にもよって、心身ともに癒されるという効果も実感できると話題になっています。

夏休みの行きたいパワースポット18

心身が浄化されると、人ややる気がみなぎると言います。心のつまりが解消するため、目的に集中力が増し、やる気が相乗されるということのようです。塩釜の冷泉は、こうした浄化に加えてやる気や運気をアップさせることもできるパワースポットと言われているのです。 暑い夏に避暑地と選ぶなら、水辺はオススメです。夏休みは海や山、湖という水辺に行くのも良いでしょう。でも、こうしたところ以外にも楽しめる水辺のパワースポットというのがこの塩釜の冷泉です。夏休みに岡山県のこうしたパワースポットを巡ってみるというのも楽しいかもしれません。


元乃隅稲荷神社

山口県長門市のパワースポットである元乃隈稲成神社は、どんな願いをもかなえてくれるパワースポットとして日本のみならず、海外でも話題の場所です。かつて海外メディアがこの神社の美しさを報道したことで、海外でも有名になった経緯があるのです。こちらは、なんと漁師が白狐よりお告げを受けて、島根県津和野町の稲成から分霊された神社だということです。そのため、こちらの御朱印にもお狐様がしっかりと描かれているのです。青い海に向かって伸びる赤い鳥居は100メートルも続き、123基も設置されているのだそうです。青い海と続く赤い朱色の鳥居は圧巻の光景で、夏休みに見に行くには最高です。

夏休みの行きたいパワースポット19

この元乃隅稲成神社のもう一つの見どころは、日本一入れづらい賽銭箱にあります。高さ5メートルもの鳥居の上部に賽銭箱が設置され、一発でこの賽銭箱に投入出来たら、どんな願いもかなうと言われているのです。 絶景ポイントでもありながら願いの叶うパワースポットでもあるのが元乃隅稲成神社の魅力です。お賽銭が入らなくても、こちらの御祭神は寛大ですから、様々なねがいを叶えてくれると言われています。勇猛な海のパワーと大地のパワーの両方を得るなら抜群のパワースポットです。ぜひお天気の良い時期を狙い、夏休みにこの美しい神社を参拝されてみてはいかがでしょう。


別府弁天池

山口県にある別府弁天池は、延命長寿のご利益があると人気のパワースポットです。この水は名水百選にも選ばれる清らかな湧水で、実際に飲用することもできます。この別府弁天池は、別府厳島神社の境内にあり、散策路を楽しみながら行くことのできる観光スポットでもあります。

夏休みの行きたいパワースポット20

境内には大変穏やかな空気が流れ、散策することでマイナスイオンの効果の恩恵も受けることが出来、ゆっくりとリラックス状態に至ることが出来ます。こうして穏やかな環境であるのもやはり、この地がパワースポットである効果なのかもしれません。また散策路には小さな小川が流れています。これも別府弁天池から流れてくる水です。大変清らかで済み切っているため、川底を眺めることができるほどです。夏休みの観光に来るなら避暑地としても最適でしょう。 この別府弁天池は、天候が良いと太陽光線とミネラルの影響によって、美しいコバルトブルーの光を放ちます。コバルトブルーに輝ける湖にはカルシウムなどのミネラルが豊富に含まれているからと言われています。 目にもよし、飲んでも良いとされる別府弁天池ですから、夏休み時期ともなりますと駐車場は大変混雑します。また、名水百選に選ばれた水でもあるため、自宅用の飲み水として汲みに来る方も多く来られるのです。人気のスポットですから、訪れる際には早めの予約がオススメと言えそうです。

パワースポットの相性は必ず調べておきましょう。

パワースポットには、属性による相性があります。
当サイトではあなたの属性と最適なパワースポットを調べることが出来ます。
まだ自分のパワースポットの属性を知らない方は調べてみてはいかがでしょうか。

スポット判定

パワースポットランキングはこちら

コメントを残す

このページの先頭へ